報道発表資料

平成19年12月13日
地球環境
この記事を印刷

「エコプロダクツ2007」における「めざせ!1人、1日、1kg CO2削減 私のチャレンジ宣言」促進キャンペーンと「解説映像 地球温暖化シミュレーション」の公開などについて(お知らせ)

 チーム・マイナス6%では、東京ビッグサイトで開催される「エコプロダクツ2007」(主催:(社)産業環境管理協会、日本経済新聞社)で、出展者113社・団体のご協力のもと、「めざせ!1人、1日、1kg CO2削減 私のチャレンジ宣言」の来場者参加型ラリーを実施し、身近にできる温暖化対策の普及促進を図ります。
 また、同会場内のチーム・マイナス6%コーナーでは、地球温暖化問題を分かりやすく伝えるため制作した「解説映像 地球温暖化シミュレーション」(下記参照)を上映します。
 なお、今回制作した「解説映像 地球温暖化シミュレーション」は、スーパーコンピューター「地球シミュレータ」による地球温暖化予測映像に解説等を加えたものであり、今後、チーム・マイナス6%のホームページなどで公開します。

1.「エコプロダクツ2007」におけるチーム・マイナス6%の取組内容

[1]「めざせ!1人、1日、1kgCO2削減 私のチャレンジ宣言」来場参加型ラリーの実施
 本イベントの各協力出展者ブース(別紙1参照)に、「めざせ!1人、1日、1kg CO2削減 私のチャレンジ宣言」のチャレンジ項目が記載されたパネルを設置。来場者が、各協力出展者ブースを巡って、自分がチャレンジできる項目が記載されたパネルのQRコードを携帯で読み込みゴールすると、1日に削減できるCO2の量が確認できます。
[2]写真展示
温暖化の現状などを伝える写真パネルを、チーム・マイナス6%コーナーで展示します。
[3]「解説映像 地球温暖化シミュレーション」の上映
 本解説映像は、スーパーコンピューター「地球シミュレータ」による地球温暖化予測映像に、温暖化の現状等を解説する補足資料(CG・写真・グラフ)を追加するなどして、国立環境研究所温暖化リスク評価研究室の江守正多室長が、シミュレーション映像とその見方を分かりやすく解説したものです。これまで、一部メディア等で紹介されたものもありますが、シミュレーション映像5種類まとめて一般に公開されるのは初めてです。同チーム・マイナス6%コーナーで上映します。
(概要は2.参照)


<「エコプロダクツ2007」実施概要>
日時:2007年12月13日(木)〜15日(土)10:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)[東展示場]東京都江東区有明3−21−1
入場料:無料
主催:(社)産業環境管理協会、日本経済新聞社
「エコプロダクツ2007」の詳細については、http://eco-pro.com/

2.「解説映像 地球温暖化シミュレーション」について

[1]映像の種類
  • 18分版(ロングバージョン:5種類のシミュレーション映像をまとめたもの)
  • 4分版(ショートバージョン:「地表気温の変化予測」のみ)
[2]内容
スーパーコンピューター「地球シミュレータ」で計算された予測((独)国立環境研究所、東京大学気候システム研究センター、(独)海洋研究開発機構により実施)に基づく、温暖化する地球のシミュレーション映像とその見方を、国立環境研究所温暖化リスク評価研究室の江守正多室長がCG・写真・グラフも使い、分かりやすく解説したものです。シミュレーション映像は、1950年頃から2100年までの「地表気温の変化」、「降水量の変化率」、「土壌水分量の変化率」、「海面水位の変化」、「雪氷面積」の計5種類あります。これまで、一部メディア等で紹介されたものもありますが、5種類まとめて一般に公開されるのは初めてです。
[3]公開・提供方法
  • ?.「エコプロダクツ2007」内チーム・マイナス6%コーナーにて公開
    日時:2007年12月13日(木)〜15日(土)10:00〜17:00
    会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)[東展示場]東京都江東区有明3−21−1
    入場料:無料
  • ?.ホームページでの公開
    チーム・マイナス6%ホームページ内特設サイト(www.team-6.jp/cc-sim/)にて12月17日(月)より公開予定です。同特設サイトにて映像を視聴後、リンク先の国立環境研究所のサイトで、アンケートに答えると、ダウンロードが可能になります。
  • ?.DVDの貸し出し
    JCCCA(全国地球温暖化防止活動推進センター)、都道府県センターで来年1月より貸出を予定しています。
    DVD貸し出しに関する問い合わせ先:
    全国地球温暖化防止活動推進センター担当:桃井貴子
    Tel: 03-5114-1281Email: momoi@jccca.org
[4]
資料提供者、及び制作関係者等一覧 (別紙2参照)
[5]
映像イメージ (別紙3参照)


当映像に関する問い合わせ先:
国立環境研究所 地球環境研究センター 温暖化リスク評価研究室 担当:江守正多
Tel: 029-850-2724 Email: emori@nies.go.jp

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8341)
室長:染野憲治(内:6763)
担当:林 俊宏、清武正孝(内:6792)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ