報道発表資料

平成19年12月11日
自然環境
この記事を印刷

第1回「エコツーリズム推進に関する基本方針検討会」の開催について

 環境省は、「エコツーリズム推進に関する基本方針検討会」の第1回会合を平成19年12月18日(火)に開催します。
 なお、本検討会は、エコツーリズム推進法を共同で所管する国土交通省、文部科学省及び農林水産省と連携して開催し、同法に基づく基本方針策定に向けた提言を検討会としてまとめていただく予定です。

1 検討会の趣旨とメンバー

 本年6月に成立したエコツーリズム推進法において、国はエコツーリズムの推進に関する基本的な方針を定めなければならない旨規定されています。
 基本方針策定に当たって、有識者等の御意見を聴き、提言を得るため、次の委員により構成される「エコツーリズム推進に関する基本方針検討会」を開催します。(詳細別紙1)
  なお、本検討会は、(財)日本交通公社への請負業務により設置するものです。

◎「エコツーリズム推進に関する基本方針検討会」委員

上野 洋司
知床エコツーリズム推進協議会長
上原 隆廣
沖縄県自然保護課長
江崎 貴久
(有)オズ代表取締役
海津 ゆりえ
NPO法人日本エコツーリズム協会理事
桑田 慎也
(株)ピッキオ代表取締役
齋藤 章一
(財)都市農山漁村交流活性化機構専務理事
桜井 義維英
NPO法人自然体験活動推進協議会理事
清水 潤次
飯能市環境部長
下村 彰男
東京大学大学院農学生命科学研究科教授(座長)
鈴木 順一郎
(株)STコンテンツプロデューサー
武川 俊二
(社)日本山岳ガイド協会理事
中尾 謙吉
(社)日本旅行業協会業務部業務第2グループマネージャー
真板 昭夫
京都嵯峨芸術大学芸術学部観光デザイン学科教授
松田 光輝
(株)知床ネイチャーオフィス代表取締役
横山 隆一
(財)日本自然保護協会常勤理事

(五十音順、敬称略)

2 第1回検討会の開催について

(1)日時:
平成19年12月18日(火)13:00〜16:00
(2)場所 :
TKP御茶ノ水ビジネスセンター ホール14A
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-6-1 御茶ノ水セントラルビル
(JR御茶ノ水駅聖橋口徒歩1分)
電話 03-5298-5133
地図 http://www.tkpochanomizu-bc.net/access.shtml
(3)議題:
  • 我が国のエコツーリズムの現状について
  • エコツーリズム推進に関する基本方針に係る課題及び論点について
  • その他

3.その他

(1)資料の公開
検討会資料及び議事要旨は、会議終了後、環境省ホームページで公開します。
(2)傍聴
聴希望の御連絡は、はがき、封書、FAX又はE-mailにて事務局の(財)日本交通公社へお申し込みください。(別紙2参照。電話でのお申し込みは御遠慮ください。)
申し込み締切日は平成19年12月14日(金)(必着)です。申込者多数の場合は抽選を行います。傍聴することが可能な方には、会議開催の前日正午までに連絡します。
傍聴に当たっては、別紙2の「傍聴される方の留意事項」を遵守願います。
(3)その他
報道関係者の冒頭カメラ撮りは可能です。

(参考)検討会は、今年度末までに4回程度開催する予定です。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局総務課自然ふれあい推進室
代表 03-3581-3351
室長 岡本 光之(内線6419)
室長補佐 廣瀬 勇二(内線6421)
担当 北川 秀次(内線6418)

関連情報

関連Webページ

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ