報道発表資料

平成19年12月3日
自然環境
この記事を印刷

国際サンゴ礁年2008オープニングイベントの開催並びに国際サンゴ礁年2008イメージキャラクターの名称及びサブキャラクターの公募について

 環境省では、来年が国際サンゴ礁イニシアティブ(ICRI)の定めた国際サンゴ礁年であることから、日本国内での開始を宣言するためのイベントとして、国際サンゴ礁年2008オープニングイベントを開催します。
 同イベントでは、国際サンゴ礁年の開始宣言、国際サンゴ礁年の概要及びイメージキャラクターの発表のほか、サンゴ礁の保全活動を行うNGOの会長で女優の田中律子さんと、サンシャイン国際水族館館長の安永正さんとの対談や、国際サンゴ礁年に向けて様々な活動を計画されている方々によるパネルディスカッションを実施します。
 また、併せて、国際サンゴ礁年2008イメージキャラクターの名称及びサブキャラクターを募集します。

1.国際サンゴ礁年2008 オープニングイベント

【日時】
12月9日(日)14:00〜17:40
【会場】
立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館3階多目的ホール
(東京都豊島区西池袋3-34-1)
【主催】
環境省
【共催】
立教大学ESD研究センター
【概要】
  • 開始宣言
  • 国際サンゴ礁年概要について
  • イメージキャラクターの発表
  • ゲスト対談
    田中律子(女優、アクアプラネット会長)
    安永 正(サンシャイン国際水族館 館長)
  • パネルディスカッション
    パネリスト/宮本育晶(富士ゼロックスCSR部 社会貢献推進室) 
    宮良道子(沖縄県 文化環境部 自然保護課)
    山中康司(日本安全潜水教育協会 会長)
    山野博哉((独)国立環境研究所 地球環境研究センター)
    阿部 治(立教大学 教授、ESD研究センター長)
    中島慶次(環境省 自然環境局 自然環境計画課)
    コーディネーター/青木将幸

2.国際サンゴ礁年2008イメージキャラクターの名称及びサブキャラクターの公募について

【イメージキャラクター】


※12月9日のオープニングイベントで発表します。

【主催】
国際サンゴ礁年2008推進委員会、環境省
【協力】
(株)水中造形センター・月刊『マリンダイビング』
全日本空輸株式会社
ワールドダイブ株式会社 
  WWF ジャパン 他
【募集要項】
 サンゴ礁の海には、いろいろな種類のサンゴや貝、魚、ウミガメ、海草などたくさんの生きものが暮らしています。サンゴのすき間をのぞくと色とりどりの小さな魚が隠れていたり、岩の上にはイソギンチャクが揺れています。エビが大きな魚の掃除をしています。その上をマンタが悠々と泳ぎ、チョウチョウウオの群れがせわしなく行き来しています。時には食べたり、食べられたり。どの生きものもお互いにつながって暮らしているのです。浅瀬に広がるマングローブや海草も、サンゴ礁に暮らす魚やカニたちが子供の頃を過ごす「海のゆりかご」です。
 2008年は、国際サンゴ礁年です。サンゴ礁の海をよく知ってもらい、守っていくために、いろいろな活動が行われます。そこでサンゴをイメージしたキャラクターを作りました。このキャラクターのために、みんなに愛されるような素敵な名前と楽しい友だちを大募集します。
1)募集内容
[1]イメージキャラクターの名前
[2]サブキャラクター(イメージキャラクターの友だち)
2)応募資格
どなたでもご応募いただけます。
3)応募期間
2007年12月10日(月)〜2008年1月31日(木)当日消印有効
4)「イメージキャラクターの名前」募集規定
 ハガキにイメージキャラクターの名前と、応募される方の住所、氏名、年齢、電話番号、職業を明記のうえ下記応募先に郵便にてお送りください。
※1枚のハガキで、1点の応募とします。
※お一人様につき5点まで応募が可能です。
※友達キャラクターと併せて応募する場合は、友達キャラクターの用紙の裏に名前を記載して、応募できます。ただし、1枚につき、1点の応募とします。この場合、イメージキャラクターの名前と友達キャラクターの作品は、個々に審査します。
5)「サブキャラクター(イメージキャラクターの友だち)」募集規定
条件:サンゴ礁の海とその周辺に暮らす生きものを素材にしてください。
用紙:自由
画材:自由(カラーでご応募ください)
 友だちキャラクターを描いた用紙の裏に必ず、友だちキャラクターの名前と応募される方の、住所、氏名、年齢、電話番号、職業を明記のうえ、
下記応募先に郵送ください。
※1枚の用紙に、1点のキャラクターの応募とします。
※お一人様につき5点まで応募が可能です。
※デジタルデータによる応募はご遠慮ください。
6)選定方法
国際サンゴ礁年2008推進委員会において、採用作品を選定します。
7)賞の種類
イメージキャラクター命名賞 1点
友だちキャラクター賞  5点程度
※同一の名前及びキャラクターがあった場合は、抽選により入賞者を決定します。
※採用作品に対して、協力団体の提供による副賞を授与します。
8)採用作品の発表
2008年3月末日までに国際サンゴ礁年2008ホームページ(http://www.env.go.jp/nature/biodic/coralreefs/iyor2008/)に、掲載します。
9)応募・問い合わせ先
〒105-0003東京都港区西新橋1-7-13 ナンサ虎ノ門ビル3F
国際サンゴ礁年2008推進委員会事務局
「国際サンゴ礁年2008キャラクター」係
電話:03-3502-3244

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課
TEL:03−5521−8272(直通)
03−3581−3351(代表)
課長:渡邉 綱男(内線 6430)
課長補佐:河野 通治(内線 6491)
担当:中島 慶次(内線 6432)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ