報道発表資料

平成19年7月31日
地球環境 総合政策
この記事を印刷

「1人1日1kgのCO2削減」応援キャンペーンの協賛企業について

 安倍総理が「美しい星50」の中で提案された「1人1日1kgのCO削減」を受け、チーム・マイナス6%では、ホームページに特設サイト「めざせ!1人、1日、1kg CO削減」を設け、「私のチャレンジ宣言」の受付等を行っています。この取組に多くの国民が御参加いただけるよう、「1人1日1kgのCO削減」応援キャンペーンを開始しました。
 このキャンペーンに御参加いただける協賛企業を募集したところ、新たに35社から協賛の申し出がありましたので、お知らせいたします。引き続き、協賛いただける企業の皆様からの御連絡をお待ちしています。

1.趣旨

 安倍総理は、5月24日に発表した「美しい星50」の中で、「1人1日1kgのCO削減」をモットーとした国民運動の展開を提案しました。これを受け、チーム・マイナス6%では、ホームページに特設サイト「めざせ!1人、1日、1kg CO削減」を設け、「私のチャレンジ宣言」の受付等を行っています。
 「『1人1日1kgのCO削減』応援キャンペーン」は、「私のチャレンジ宣言」に参加する人々に種々のメリットを提供すること等を通じて、温暖化防止のための国民運動の飛躍的拡大を目指すものです。
 今般、アサヒペット株式会社、天野ペット、イーキュービック株式会社、イズミヤ株式会社、九州アメリカンフード株式会社、九州電力株式会社、近畿日本鉄道株式会社、クロキペットサロン、株式会社KDC空港ドッグセンター、株式会社Circle Line、サワデンキ、四国電力株式会社、シャープ株式会社、西部ガス株式会社、石油連盟及び会員9社(出光興産株式会社、東燃ゼネラル石油株式会社、コスモ石油株式会社、九州石油株式会社、三井石油株式会社、昭和シェル石油株式会社、新日本石油株式会社、株式会社ジャパンエナジー、エクソンモービル有限会社)、チャンピオン、中日信用金庫、株式会社ティップネス東武練馬店、西日本鉄道株式会社、株式会社NATUR、株式会社富士住建、株式会社ペットサロンミッキー、株式会社ペットランド、北海道旅客鉄道株式会社、株式会社ユーグレナ、株式会社ローソン(50音順)から協賛の申し出がありましたので、そのお取り組みいただける内容をお知らせします。

<参考>「私のチャレンジ宣言」
 「1人1日1kgのCO削減」に向けて日常生活の中で実践しようと思う取組を「私のチャレンジ宣言」という形で国民から受け付けるもの。(6月20日(水)〜)
【参加方法】
チーム・マイナス6%のホームページ内の特設サイト(www.team-6.jp/try-1kg/)から入力
  1. アクセスした個人が、チャレンジメニューから自分が実践する項目を選択
  2. 何グラムのCO削減となるかが算定され、「私のチャレンジ宣言カード」がダウンロードできる。(打ち出して各人が携帯する。)

2.お取り組みいただける内容

 添付資料参照

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
(直通:03-5521-8341)
 室長:染野 憲治(6763)

環境省総合環境政策局環境経済課
(直通:03-5521-8230)
 係長:大川 正人(6269)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ