報道発表資料

平成19年5月24日
水・土壌
この記事を印刷

土壌汚染対策基金による助成に係る相談窓口の開設について

土壌汚染対策基金による助成制度がより円滑に利用されるよう、助成を受けたいと考えている土地所有者等からの相談をお受けする無料相談窓口を(財)日本環境協会(土壌汚染対策法に基づく指定支援法人)に開設しましたので、お知らせいたします。

 土壌汚染対策法においては、土地所有者等が実施する土壌汚染対策の円滑な実施のために必要となる資金の助成及び技術、知識の普及等の業務(支援業務)について、環境大臣が指定する者(指定支援法人:(財)日本環境協会)に実施させることとし、この支援業務の実施のために必要となる基金(土壌汚染対策基金)を設けています。土壌汚染対策基金による助成は、汚染行為に関与していない資力に乏しい土地所有者等に対して汚染の除去等の費用の一部を都道府県及び土壌汚染対策法の政令市を通じて行うものです。
 助成制度に関する質問、相談等については、これまで、都道府県又は政令市へお問い合わせいただいておりましたが、この助成制度をより円滑に利用していただけるよう、助成を受けたいと考えている土地所有者等からの相談をお受けする専門の無料相談窓口を指定支援法人の(財)日本環境協会に開設することとしました。

■相談の予約申し込み、問い合わせ先
 指定支援法人 財団法人日本環境協会 総務部土壌環境課
 〒106-0041 東京都港区麻布台1-11-9 ダヴィンチ神谷町2F
 電話:03-5114-1251
 FAX:03-5114-1250
 E-mail:jea-dojo@japan.email.ne.jp
 URL:http://www.jeas.or.jp/dojo/index.html
連絡先
環境省水・大気環境局土壌環境課
直通:03-5521-8321
 代表:03-3581-3351
 課長:坂川 勉(内線6650)
 課長補佐:臼木 民夫(内線6655)
 担当:志太 健一(内線6657)

ページ先頭へ