報道発表資料

平成19年5月10日
大気環境
この記事を印刷

平成19年度「みどり香るまちづくり」企画コンテストの実施について

環境省はまちづくりに「かおり」の要素を取り込むことで、良好なかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援することを目指し、「かおりの樹木・草花」を用いた「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施します。優秀な企画に対しては「かおりの樹木・草花」を提供し、まちづくりを支援します。

平成19年度「みどり香るまちづくり」企画コンテストの実施

1.募集の概要

(1)趣旨目的(概要)
良好なかおり環境により、清涼感や心安らぐような空間を、また、季節感を感じられるような空間を創出し、また、かおりの伝統を生かしたかおりのまちづくりを行います。
(2)対象となる企画
  • 企画主体
    地方公共団体、民間企業、学校法人、商店会、町内会等の住民団体やNGOなど
    ※但し、植栽場所を確保していること。また、植栽後の維持管理体制が明確であること
  • 企画の要件
    「かおりの樹木」を原則として250本程度以上(中高木100本程度以上)使用する街区・近郊地区等のかおりの演出であること
  • 企画評価の観点
    「企画のテーマ・ねらい」、「アピールポイント」についての記述からテーマ性や本コンテストの趣旨に合致しているか、また、「実行可能性」などの観点から総合的に評価します。なお、提出していただく図や写真も評価のポイントとします。
(3)募集主体
  • 主催 環境省
  • 共催 (社)におい・かおり環境協会、(社)日本アロマ環境協会
  • 協力 (社)日本植木協会
(4)表彰と結果の公表
  • 表彰
    環境大臣賞 1点
    表彰状、副賞として企画に応じたかおりの樹木苗木・宿根草を原則としてすべて提供
    協会賞 2点
    表彰状、副賞としてシンボルツリー等かおりの樹木苗木を原則として100本程度、宿根草の一部を提供
    入賞 5点以内
    表彰状、副賞として企画に応じたかおりの樹木苗木・宿根草の一部を提供
  • 結果の公表
    表彰された企画は環境省が公表し、また、応募した団体を「みどり香るまちづくり」への関心の高い団体として公表します。

2.応募手続

(1)募集期間
平成19年10月31日(水)(当日消印有効)
(2)提出方法
別添の実施要綱に従って、電子データを電子メールまたは郵送で(社)におい・かおり環境協会までお送りください。

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局大気環境課大気生活環境室
(直通03-5521-8299)
(代表03-3581-3351)
 室長 内藤 克彦  (内線6540)
 補佐 山下 雄二  (内線6543)
 担当 野本 卓也  (内線6542)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ