報道発表資料

平成19年3月8日
廃棄物
この記事を印刷

あなたのマイバッグ・まいふろしき&地域の容器包装3Rの取組を紹介します。〜「レジ袋いりますか?」みんなで減らそう、容器包装大削減!〜

レジ袋の削減などの容器包装3R推進キャンペーンの一環として、全国から御応募をいただいた、あなたのマイバッグ・まいふろしきや地域の容器包装3Rの取組について、本日からホームページで広く紹介します。
 また、応募があったマイバッグ・まいふろしきについては、ホームページ上で3月9日(金)〜3月25日(日)の期間、人気投票を行い、その結果を今後の3R推進の普及啓発で活用させていただく予定です。皆様、奮って投票ください。
 さらに、容器包装3Rの取組については、現在、3Rの環が全国に広がっていることから、募集期間を継続し、随時応募を受け付けることとしましたので、お知らせします。

1.「あなたのマイバッグ・まいふろしき」の紹介と人気投票の実施について

 マイバッグやふろしきに対する国民の関心を高め、その利用推進を図るため、全国から御応募いただいた、あなたの作ったマイバッグ・まいふろしきをホームページにより全国に紹介します。

(1)応募件数(募集期間:平成19年2月6日〜2月26日)
  • マイバッグ    88件
  • まいふろしき   16件
(2)紹介方法
ホームページ
https://www.greenstation.net/3r/mybag_boshu/introduction.html)にて、応募のあった順に、作品の画像・説明文を紹介いたします。
(3)人気投票の実施
 紹介する「マイバッグ・まいふろしき」については、3月9日(金)から3月25 日(日)までの期間、ホームページ上でWeb投票を実施します。作品の下にある投票ボタンをクリックするだけで投票できますので、皆様奮って投票ください。なお、どなたでもご投票いただけますが、お1人あたり1回の投票でお願いします。
 また、投票の結果上位となった作品については、3Rカフェでの紹介やプレゼント キャンペーンなど、今後の3Rの推進のための普及啓発に活用させていただくことを予定しています。

2.事業者、市民団体、NPO等による容器包装3Rの取組の紹介について

 マイバッグ持参運動やレジ袋の有料化、リユースカップの利用促進など、事業者、市民団体、NPO等が現在実施している又は今後実施を予定している容器包装廃棄物の3Rに関する取組として御応募いただいたものについて、ホームページにより全国に紹介します。

(1)応募件数(募集期間:平成19年2月6日〜2月26日)
 67件
(2)紹介の方法
ホームページ
(https://www.greenstation.net/3r/torikumi_boshu/introduction.html)にて、取組の説明・画像を紹介いたします。
(3)取組の継続募集
 レジ袋の削減をはじめとする容器包装3R推進に関する様々な取組が、3Rの環として全国に広がっていることから、募集期間を継続し、随時応募を受け付けることとしましたので、お知らせします。
 創意工夫に優れた事業について、各事業を広くお知らせすることにより、3Rの推進等循環型社会の形成に向けた地域からの取組を一層促進しようとするものです。
 奮って御応募ください。
連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課リサイクル推進室
直通 03-5501-3153
 代表 03-3581-3351
 室長 西村 淳(6831)
 室長補佐 西谷 寛(6854)
 係長 井上 雄祐(6823)
 担当 堀籠 洋一(6823)

ページ先頭へ