報道発表資料

平成18年10月10日
廃棄物
この記事を印刷

「3R推進交付金ネットワーク」の開設について

環境省では、市町村等が循環型の地域づくりのために行うエネルギー回収やリサイクル等の拠点となる廃棄物処理施設を整備に対し、循環型社会形成推進交付金(通称:3R推進交付金)による財政支援を行っています。
 同交付金を活用した循環型の地域づくりを行う市町村の計画、事業の内容等について、全国の市町村を始めとする関係者で共有し、交付金のより的確かつ効率的な運営に役立てるために環境省ホームページ上に「3R推進交付金ネットワーク」を開設することとしました。

1.3R推進交付金ネットワークの概要

 環境省は、平成17年度に創設した循環型社会形成推進交付金により、これまで約400の市町村が行う廃棄物処理施設整備に対しその財政支援を行ってきたところです。
  「3R推進交付金ネットワーク」は、同交付金の概要、交付要綱、予算要求・執行に係る情報や、3R推進交付金を活用した循環型の地域づくりを行う市町村の計画や、事業の内容を掲載します。
  このサイトを通じ、3R推進交付金の最新情報を提供することにより、全国の市町村等の構想づくりや、今後の廃棄物処理施設整備に役立てて頂きたいと考えております。

2.ネットワークへのアクセス方法

 「3R推進交付金ネットワーク」のURLは以下の通りです。
 URL:http://www.env.go.jp/recycle/waste/3r_network/

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課
課長:関 荘一郎(内線 6841)
 補佐:松澤 裕(内線 6842)
 補佐:山本 晃嗣(内線 6843)

ページ先頭へ