報道発表資料

平成18年9月29日
廃棄物 地球環境 総合政策
この記事を印刷

「買い物袋やふろしきを使ってレジ袋を減らそう」〜10月に「環境にやさしい買い物キャンペーン」を実施します〜

 10月は3R推進月間です。環境省では、10月に、内閣府、経済産業省及び3R活動推進フォーラムと連携して「環境にやさしい買い物キャンペーン」を実施します。
 環境省では、10月に各地で開催される3R推進大会やチームマイナス6%など、いろいろな場で「買い物袋やふろしきを使ってレジ袋を減らそう」と呼びかけを行っていきます。ぜひご参加下さい。

 ※レジ袋について
 国、地方公共団体、事業者、消費者等全ての関係者の協働の下、容器包装廃棄物の3R(リデュース、リユース、リサイクル)を効果的に推進すること等を目的として、改正容器包装リサイクル法が本年6月9日に成立、15日に公布されました。特に、レジ袋は1年間に約300億枚(1人1日約1枚)がごみになっていると同時に、容器包装全体の量では、容積で家庭ごみの6割を超えています。このように、レジ袋をはじめ容器包装廃棄物の削減は、課題となっています。

1.「環境にやさしい買い物キャンペーン」

 マイバッグを持参する、過剰包装を避ける、詰め替え商品を選ぶ等の行動がごみの減量化につながるように、日常の買い物と環境問題は密接に関係しています。
 このため、10月に、内閣府、経済産業省、環境省、3R活動推進フォーラム(ごみゼロパートナーシップ会議を本年1月に改組)と全国の都道府県が共同で「環境にやさしい買い物キャンペーン」を実施し、「買い物」における3R行動の実践を呼びかけます。

○実施期間

平成18年10月1日〜10月31日

○参加者

各都道府県、全国の流通業者 163社(約4万5千店舗)(内閣府とりまとめ分)

○PRキャラクター

 日常生活におけるコマメな環境配慮行動の実践を呼びかける「コマメちゃん」 が、10月のキャンペーン期間中、「コマメに買い物袋を持ち歩きましょう」など、6つの行動を呼びかけます。

関連ホームページ (PRキャラクター コマメちゃん)
PRキャラクター コマメちゃん
コマメに買い物袋を持ち歩きましょう。

2.環境省の実施するキャンペーン

 環境省では、3R推進月間ならびにこのキャンペーンの一環として、以下のイベントやホームページで取組を呼びかけています。(環境省ホームページでのキャンペーン紹介)

(1)第1回3R推進全国大会及びブロック大会
10月19日〜21日にかけて名古屋市において全国大会が開催されます。
全国大会において、「容器包装廃棄物排出抑制推進員」の愛称の募集について、結果を発表します。
ブロック大会の情報と併せて詳しい情報はこちら。
第1回3R推進全国大会の開催について(平成18年8月28日報道発表資料)
平成18年度3R推進ブロック大会等概要一覧(別紙1)
3R推進全国大会(10月19日〜21日に名古屋市にて開催・愛知県ホームページ)
 環境省では、昨年にひきつづき、買い物袋(マイバッグ)を「もったいないバッグ」と呼び、3R推進全国大会・ブロック大会等で配付する予定です。
(2)我が家の環境大臣
「我が家の環境大臣」ホームページで、「第2弾 まー!いいバッグ!(マイバッグ)を持っていこう!」のエコイベントにチャレンジ!結果はリアルタイムで全国集計されます。(9/28〜10/11開催)

その他、チームマイナス6%や、こどもエコクラブのホームページ上でキャンペーンを紹介します。

添付資料

連絡先
環境省大臣官房政策評価広報課(戦略広報チーム)
チームリーダー:藤倉 まなみ (6277)

環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課
課長:紀村 英俊  (6811)
 補佐:小澤 孝行  (6820)

環境省総合環境政策局環境経済課環境教育推進室
室長:北沢 克巳 (6240)
 補佐:尾崎 泰之 (6262)

環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
室長:土居 健太郎 (6763)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ