報道発表資料

平成18年4月27日
自然環境
この記事を印刷

「景観の日」の制定及び「日本の景観を良くする国民運動推進会議」全国大会の開催について

景観法が施行された6月1日を「景観の日」に制定するとともに、本年同日に「日本の景観を良くする国民運動推進会議」全国大会が開催されますのでお知らせします。

1 「景観の日」について

 景観法を所管する国土交通省、農林水産省及び環境省において、同法の基本理念の普及、良好な景観形成に関する国民の意識啓発を目的として、同法の施行日である6月1日を「景観の日」に制定し、同日を中心に各種の普及啓発活動を重点的に実施していくこととしました。

2 「日本の景観を良くする国民運動推進会議」全国大会について

(1)日時

平成18年6月1日(木) 13:00〜17:00(予定)

(2)場所

シェーンバッハ・サボー(東京都千代田区平河町2-7-5)

(3)主催

日本の景観を良くする国民運動推進会議

(4)特別協力

国土交通省、農林水産省、環境省

(5)行事
[1] 主催者挨拶
日本の景観を良くする国民運動推進会議会長 北城恪太郎
[2] 表彰授与
都市景観大賞「美しいまちなみ賞」<国土交通省>
美の里づくりコンクール<農林水産省>
自然公園写真コンクール<環境省>
[3] 基調講演 「「美しい景観」から「いい風景」へ」
進士五十八 東京農業大学教授、日本学術会議会員
[4] パネルディスカッション
コーディネーター:西村 幸夫 東京大学教授
パネリスト: 大原 謙一郎 (財)大原美術館理事長、倉敷商工会議所会頭
川端 五兵衛 近江八幡市長
セーラ・マリ・カミングス (株)桝一市村酒造場取締役
浜 美枝 女優、農政ジャーナリスト
連絡先
環境省自然環境局国立公園課
課長 鍛治 哲郎(6440)
 専門官 千田 純子(6445)

関連情報

過去の報道発表資料

平成17年5月19日
「日本の景観を良くする国民大会」の開催について
ページ先頭へ