報道発表資料

平成18年3月17日
保健対策
この記事を印刷

石綿健康被害救済認定申請等にかかる大阪泉州地区での臨時受付窓口の設置について

石綿による健康被害の救済に関する法律に基づく認定申請等の受付を3月20日(月)から開始します。
 大阪地区での受付は、独立行政法人環境再生保全機構大阪支部、環境省近畿地方環境事務所で開始しますが、過去に石綿工場が多数あった泉州地区においては、3月20日(月)から3月31日(金)まで(土日祝除く)の間、臨時受付窓口を設置しますので、お知らせいたします。
1.日時

平成18年3月20日(月)〜3月31日(金)(土日祝除く)
 9時から17時45分まで(12時から13時の間を除く)

2.場所

大阪府泉佐野保健所(泉佐野市上瓦屋583-1)

3.内容

独立行政法人環境保全再生機構、近畿地方環境事務所等の職員が、認定申請等の受付を行います。

【参考】
○ 独立行政法人環境再生保全機構 http://www.erca.go.jp
■本部 神奈川県川崎市幸区大宮町1310
ミューザ川崎セントラルタワー9F
フリーダイヤル 0120-389-931
■大阪支部 大阪市北区曽根崎新地1-1-49
TEL:06-6342-0335
○ 環境省近畿地方環境事務所
TEL:06-4792-0703
連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境保健企画管理課
調査官 平田 悦雄(6311)
 担当 馬場 清(6317)
独立行政法人環境再生保全機構
石綿健康被害救済部
 部長 上河原 献二
 担当 松木 正幸
 (044-520-9614)

ページ先頭へ