報道発表資料

平成18年3月16日
大気環境
この記事を印刷

「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律の施行期日を定める政令案」及び「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律施行令案」について

平成17年5月に成立した「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律」の施行のため、「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律の施行期日を定める政令案」及び「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律施行令案」について、3月17日(金)に閣議決定する予定であることをお知らせいたします。
1.特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律の施行期日を定める政令案(別紙1)
特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律の施行期日を、平成18年4月1日とし、特定原動機の型式指定に関する規定については同年5月1日とするもの。
2.特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律施行令案(別紙2)
「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律」の施行のため、特定特殊自動車の定義、表示等に関する細目、検査事務に係る手数料等、所要の事項を定めるもの。

 なお、特定特殊自動車の使用の制限等に関する規定については、法公布後1年6月を超えない範囲で別途政令で定める日から施行することとされており、別途政令で施行期日を定める予定です。

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局自動車環境対策課
課長:岡部 直己(6520)
 課長補佐:杉谷 康弘(6525)
 担当:水原 健介(6525)

ページ先頭へ