報道発表資料

平成18年3月6日
保健対策
この記事を印刷

「石綿による健康被害の救済に関する法律の施行期日を定める政令案」及び「石綿による健康被害の救済に関する法律施行令案」について

石綿による健康被害の救済に関する法律が成立したことを踏まえ、「石綿による健康被害の救済に関する法律の施行期日を定める政令案」及び「石綿による健康被害の救済に関する法律施行令案」について、3月7日(火)に閣議決定する予定であることをお知らせいたします。

I.石綿による健康被害の救済に関する法律の施行期日を定める政令(別紙1)

「石綿による健康被害の救済に関する法律(平成18年法律第4号)」の施行期日を平成18年3月27日とすること。

II.石綿による健康被害の救済に関する法律施行令(別紙2)

石綿による健康被害の救済に関する法律の施行に伴い、指定疾病にかかった旨の認定の有効期間、救済給付及び特別遺族給付金として支給される給付の額等を定めること。

今後とも、厚生労働省と連携しつつ、円滑な施行に向け、準備を進めてまいります。


【関連情報】

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境保健企画管理課
課長:柴垣 泰介(6310)
 課長補佐:田中 良典(6315)
 担当:目々澤 淳(6315)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ