報道発表資料

平成18年2月10日
保健対策
この記事を印刷

石綿による健康被害の救済に関する意見の募集(パブリックコメント)について

平成18年2月3日、石綿による健康被害の救済に関する法律が成立したことを踏まえ、同法の施行に向けて、平成18年2月10日から平成18年2月20日まで、石綿による健康被害の救済に関して広く国民の皆様から御意見を募集いたします

 石綿による健康被害の特殊性にかんがみ、石綿による健康被害を受けた者及びその遺族に対し、医療費等を支給するための措置を講ずることにより、石綿による健康被害の迅速な救済を図ることを目的とする「石綿による健康被害の救済に関する法律(平成18年法律第4号)」が、平成18年2月3日に成立しました。
 3月末からの同法の施行に向けて、石綿による健康被害の救済に関して、以下の事項について、広く国民の皆様からの御意見を募集いたします。

I 救済給付について

(1)
救済給付の認定申請の受付について
(2)
認定の対象となる指定疾病と認定基準について
(3)
指定疾病に係る認定の有効期間
(4)
救済給付の額について

II 特別遺族給付金について

(1)
特別遺族給付金の認定申請の受付について
(2)
認定の対象となる疾病と認定基準について
(3)
特別遺族給付金の額について

III その他

 御意見のある方は、別紙「意見募集要項」に沿って、御提出ください。
 なお、この意見募集は、厚生労働省においても同時に実施されております。
 御意見は、環境省又は厚生労働省のいずれかに御提出いただければ、両省で共有いたしますので、同じ御意見を両省に御提出いただく必要はございません。
 また、御意見に対して個別の回答はいたしかねますので、あらかじめ御了承願います。

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境保健企画管理課
担当:目々澤 淳(6315)
     小勝 芙美(6318)
保健業務室
 担当:菅原 久徳(6325)
     田所 雪香(6325)

ページ先頭へ