報道発表資料

平成18年1月13日
保健対策 総合政策
この記事を印刷

「チビコト:ロハス的環境ホルモン学」ホームページ掲載について

環境省は、月刊エコマガジン「ソトコト」(発行部数:約10万部)と協力し、2006年1月号別冊付録として「チビコト:ロハス的環境ホルモン学」を作成しました。チビコトの内容を「化学物質の内分泌かく乱作用に関するホームページ」http://endocrine.eic.or.jp/)に掲載しましたのでお知らせします。ロハスという観点から、いわゆる環境ホルモンの問題を捉え直し、日々のライフスタイルに関する提言を行っています。
ロハス(LOHAS:Lifestyles Of Health And Sustainability)とは、健康で持続可能なライフスタイルのことです。
 ホームページの「チビコト:ロハス的環境ホルモン学」の主な内容は下記のとおりです。
  • 英国における20年にわたる調査研究に関するレポート
  • 自然現象としての「魚の性転換」についての専門家による解説
  • 環境ホルモン問題とのロハスなつきあい方(提言)
  • ロハス的環境ホルモン行動学
  • 専門家による対談
  • 年表
  • 用語解説
 なお、既に店頭での販売は終了していますが、チビコトは環境省への直接申し込みに応じて配布しております。必要部数(多数の場合は使用目途)、返信用封筒を同封し、「チビコト○部希望」と明記の上、下記宛先までお申し込み下さい。ただし、部数に限りがありますので、あらかじめご了承下さい。また、多部数の申し込みの際は、事前に電話でお問い合わせ下さい。
返信用封筒:
A5版冊子・必要部数が入る封筒に送付先郵便番号・住所・氏名を記入し所要の切手を貼付。
切手:
1冊140円、2冊180円、3〜4冊まで210円(1冊60g)
宛先:

〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
 環境省環境保健部環境安全課 担当:武藤、奥崎
 TEL:03-3581-3351(代表) 内線6354 FAX:03-3580-3596
※冊子の配布は終了させていただきました。今後は、「化学物質の内分泌かく乱作用に関するホームページ」(http://endocrine.eic.or.jp/)のトップページから 資料集・リンク> 参考文献「チビコト」 へとお進みいただき、PDFファイルをダウンロードしてご覧ください。(平成20年1月21日追記)

 なお、「チビコト:ロハス的環境ホルモン学」は12月4日から6日まで沖縄県で環境省が開催した「第8回化学物質の内分泌かく乱作用に関する国際シンポジウム」でも配布しました。

 「化学物質の内分泌かく乱作用に関するホームページ」は、この問題に関する分かりやすい情報や多様な意見を紹介することを目的として、環境情報普及センターが作成しているものです。環境省ホームページからもアクセスできます(http://www.env.go.jp/chemi/end/index.html)。

連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課
課長 上家 和子(内6350)
 係長 入江 芙美(内6352)
 担当 奥崎 浩享(内6354)

ページ先頭へ