報道発表資料

平成17年12月20日
地球環境
この記事を印刷

小池環境大臣が三越日本橋本店の新春イベント「大臣の大FUROSHIKI」に出演します

小池環境大臣が、平成18年1月5日15時30分から、(株)三越日本橋本店で開催される新春イベント「大臣の大FUROSHIKI」に出演することになりました。
小池環境大臣は、自ら製作した「もったいないふろしき」を使って、レジ袋や紙袋に代わるふろしきの使い方をわかりやすく実演し、循環型社会をうったえます。

みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%

新春イベント「大臣の大FUROSHIKI」

日時:

平成18年1月5日(木)15:30〜16:00

場所:

三越 日本橋本店 本館1階中央ホール

入場:

客席は120席程度です。直接会場にお越しください。

取材:

別添をご参照の上、直接(株)三越にお申し込みください。

「もったいないふろしき」とは

 日本の伝統文化であったふろしきが循環型社会を考えるきっかけになるのではないかと考え、レジ袋や紙袋に代わるものとして、小池環境大臣が作成しました。ペットボトルを再利用した布地に、江戸時代の画家、伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)の花鳥図をあしらったものです。

 三越日本橋本店 本館7階催物会場で開催される「三越のふろしきコレクション」会場にて展示されます。

連絡先
環境省大臣官房政策評価広報課(戦略広報チーム)
チームリーダー:藤倉 まなみ (6147)
 担当:畑田 響 (6147)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ