報道発表資料

平成17年12月16日
地球環境
この記事を印刷

中央環境審議会地球環境部会フロン類等対策小委員会報告書案(「今後のフロン類の排出抑制対策の在り方について」(案)及び「今後のハロン管理の在り方について」(案))に関する意見の募集について

中央環境審議会地球環境部会フロン類等対策小委員会において、同小委員会の報告書案(「今後のフロン類の排出抑制対策の在り方について」(案)及び「今後のハロン管理の在り方について」(案))が取りまとめられました。
 本報告書案について、広く国民の皆様の御意見をお聴きするため、本日から平成18年1月16日(月)まで、御意見の募集(パブリックコメント手続き)を行います。
 なお、「今後のフロン類の排出抑制対策の在り方について」(案)に関する意見募集は産業構造審議会(事務局:経済産業省)においても同時に実施されます。

みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%

1.概要

 本年8月、今後のフロン類等の排出抑制対策の在り方について、環境大臣より中央環境審議会に諮問がなされ、同審議会地球環境部会フロン類等対策小委員会(委員長:富永健東京大学名誉教授)において審議がなされました。そしてこのたび、同委員会において報告書案(「今後のフロン類の排出抑制対策の在り方について」(案)及び「今後のハロン管理の在り方について」(案))が取りまとめられました。なお、「今後のフロン類の排出抑制対策の在り方について」(案)の取りまとめは、関係する審議会(産業 構造審議会化学・バイオ部会地球温暖化防止対策小委員会フロン回収・破壊ワーキング グループ)との合同会議において行われました。
 本報告書案について、広く国民の皆様の御意見をお聴きするため、本日から平成18年1月16日(月)まで、御意見を募集します。

2.資料の入手方法

資料(「今後のフロン類の排出抑制対策の在り方について」(案)及び「今後のハロン管理の在り方について」(案))は、以下により入手可能です。

(1)
環境省ホームページのパブリックコメント欄(http://www.env.go.jp/info/iken/)を参照
(2)
事務局窓口(下記4の提出先)において配布
(3)
郵送による送付

 郵送を希望される方は、240円切手を添付した返信封筒(A4版の冊子が折らずに入るもの。郵便番号、住所、氏名を明記のこと。)を同封の上、下記4の提出先まで送付して下さい。

3.意見の提出方法

報告書案について、御意見がある場合には、郵送・FAX・電子メールのいずれかの方法で、平成18年1月16日(月)(必着)までに下記4の提出先まで提出して下さい。
 提出に当たっては、下記[意見提出用紙]の様式により、住所、氏名、職業、電話番号、FAX番号、電子メールアドレスを明記して下さい。電子メールで送付される場合は、テキスト形式でメール本文に記載してください。(添付ファイルによる御意見の提出は御遠慮願います。)

〈注意事項〉
電話での御意見はお受けしかねます。また、御意見に対する個別の回答はいたしかねますので、御了承ください。
頂いた御意見については個人の住所、氏名、電話番号、FAX番号及び電子メールアドレスを除き、公表される場合があります。
「今後のフロン類の排出抑制対策の在り方について」(案)に関する意見募集は、産業構造審議会(事務局:経済産業省)においても同時に実施されております。御意見は、いずれかの審議会の事務局に御提出いただければ、同じ御意見を両方の事務局に御提出いただく必要はありません。
 ただし、「今後のハロン管理の在り方について」(案)に関する御意見については、中央環境審議会の事務局(環境省)でのみ受付いたしますので、必ず同事務局へ御提出ください。
[意見提出用紙] 郵送・FAX・電子メールによる意見の募集
宛先:
中央環境審議会地球環境部フロン類等対策小委員会 事務局
(環境省地球環境局環境保全対策課フロン等対策推進室)
件名:
「今後のフロン類の排出抑制対策の在り方について」(案)及び「今後のハロン管理の在り方について」(案)への意見
住所:
氏名(会社名/部署名):
職業:
電話番号:
FAX番号:
電子メールアドレス:
御意見:(報告書案の該当ページ、意見内容、理由を明記して下さい。)
※御意見は1枚につき1件御記入下さい。

4.提出先

中央環境審議会地球環境部会フロン類等対策小委員会 事務局
(環境省地球環境局環境保全対策課フロン等対策推進室)
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1−2−2
FAX:03-3581-3348
電子メール:furon@env.go.jp


【添付資料】
  • 「今後のフロン類の排出抑制対策の在り方について」(案)の概要
  • 「今後のフロン類の排出抑制対策の在り方について」(案)
  • 「今後のハロン管理の在り方について」(案)

添付資料の一覧はこちらをご覧下さい。

(連絡先)
中央環境審議会地球環境部会フロン類等対策小委員会事務局
(環境省地球環境局環境保全対策課フロン等対策推進室)
 担当:柳田、難波
 電話:03-5521-3351[内線6751、6753]FAX:03-3581-3348

連絡先
環境省中央環境審議会地球環境部会 フロン類等対策小委員会事務局
環境省地球環境局(旧)環境保全対策課フロン等対策推進室
室長 榑林 茂夫(内線6750)
 室長補佐 松下 高志(内線6751)
 担当 柳田 貴広(内線6751)

ページ先頭へ