報道発表資料

平成17年8月26日
地球環境
この記事を印刷

WARM BIZ"ロゴマーク決定のお知らせ及び"COOL BIZ Collection 2006"開催のお知らせ

環境省では、地球温暖化防止に係る国民運動「チーム・マイナス6%」の活動の一つとして、秋・冬においては適切な室温設定(20℃程度)を広く呼びかけます。
 そのため、"寒い時は着る""過度に暖房機器に頼らない"という原点に戻り、「暖房に頼り過ぎず、働きやすく暖かく格好良い」という"エコ・コンシャス"なビジネススタイルのイメージを分かりやすく表現した名称を、本年8月22日に開催された有識者による検討会において"WARM BIZ"と決定しました。今回、そのロゴマーク及び使用規約を策定しましたのでお知らせします。
 働きやすく暖かく格好良いビジネスファッションのほか、省エネ効率の良い空調、電化製品など冬の暖房に頼り過ぎないワークスタイルづくりに貢献できる製品や技術で協力いただける企業・団体、冬の暖房温度を20℃に設定していただける企業・団体、"WARM BIZ"の広報・普及啓発に貢献していただける企業・団体であれば、ロゴマークを御使用いただけます
 また、「チーム・マイナス6%」では、来年以降も引き続き、夏にオフィスの冷房設定温度を28℃程度にすることを呼びかけ、夏の新しいビジネススタイル"COOL  BIZ"を推進し、冷房設定温度の適正化及び"COOL BIZ"の定着を図ります。
 その一環として、本年12月東京ビックサイトで開催される繊維総合見本市「JAPAN CREATION 2006」に参加し、来年の"COOL BIZ"を呼びかけるイベントとして、12月8日(木)にファッションショー"COOL BIZ Collection 2006"等を開催します

みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%

1."WARM BIZ"ロゴマーク

WARM BIZロゴマーク
ロゴマークは「チーム・マイナス6%」ホームページからダウンロードできます(8/26(金)13:00から) → http://www.team-6.jp

ロゴマークの使用について

 「ウォーム ビズ」ロゴマークのご使用を希望される方は、「ウォーム ビズ ロゴマーク使用にあたってのご注意」(「チーム・マイナス6%」WEBサイトhttp://www.team-6.jpに掲載)をよくお読みください。

《「ウォーム ビズ」の狙い》

 「ウォーム ビズ」は"寒いときは着る" "過度に暖房に頼らない"という原点に戻り、「暖房に頼りすぎず、働きやすく格好良いビジネススタイル」というイメージを分かりやすく表現するための愛称として決定しました。秋冬の新しいビジネススタイルとして定着し、暖房時の室温を20℃に設定することを普及、定着させていきたいと考えています。

《「ウォーム ビズ」の使い方》

 「ウォーム ビズ」は、暖房時の室温設定を20℃にしても、快適に格好良く過ごせるビジネススタイル全般の一般的な愛称として広く使われることを意図しています。

 さらに、省エネ効率の良い空調、電化製品など、冬の暖房に頼り過ぎないワークスタイルづくりに貢献できる製品や技術で協力いただける企業・団体、冬の暖房温度を20℃に設定していただける企業・団体、「ウォーム ビズ」の広報・普及啓発に貢献していただける企業・団体であれば、ご使用いただけます。

 特定の性能や製品、ファッションスタイルを示すものではなく、特定の商品名やブランド名として使用することはできません。

 「ウォーム ビズ」のロゴマークをご使用になる際は、「ウォーム ビズ」が"暖房時のオフィスの室温設定を20℃"にするためのビジネススタイル全般の愛称であることを PRください。

 類似した言葉で商標登録をしている企業もありますので、使用方法、表現については使用される方の責任で、十分にご注意ください。誤った使用に関するクレーム等には、環境省及び「チーム・マイナス6%」運営事務局は一切責任を負いかねます。

★ロゴ使用規約に関するお問い合わせ先★
チーム・マイナス6%運営事務局
email:coolbiz@team-6.net

2.繊維総合見本市「JAPAN CREATION 2006」への参加

「チーム・マイナス6%」としての具体的取組 (※詳細については、後日、発表いたします)

[1]

ファッションショー"COOL BIZ Collection 2006"
12月8日(木)
※詳細については調整中

[2]
ブース出展
"COOL BIZ"を始めとする地球温暖化問題に関連するコンテンツを展示
※詳細については調整中

(参考)繊維総合見本市「JAPAN CREATION 2006」について

主催:
ジャパン・クリエーション実行委員会
期間:
2005年12月7日(水)〜9日(金)
会場:
東京ビックサイト(江東区有明) 東1・2・3ホール

〈お問い合わせ先〉
ジャパン・クリエーション実行委員会 事務局
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-4-5
TEL:03-3661-7321 FAX:03-3661-7333
http://www.japancreation.com/

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
国民生活対策室(直通:03-5521-8341)
 室長:土居健太郎(内:6763)
 担当:藤田・清武(内:6793)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ