報道発表資料

平成17年8月22日
地球環境
この記事を印刷

"秋冬のCOOL BIZ"検討委員会の開催について(結果報告)

環境省では、国民一人ひとりが具体的な地球温暖化防止のための行動に取り組むきっかけとして、夏の新しいビジネススタイルである「COOL BIZ」に引き続き、秋・冬においても、適切な室温設定(20℃程度)を広く呼びかけてまいります。
 そこで、"寒い時は着る""過度に暖房機器に頼らない"という原点に戻り、「暖房に頼り過ぎず、働きやすく暖かく格好良い」という"エコ・コンシャス"なビジネススタイルのイメージを分かりやすく表現した名称等を定めるために、有識者による検討委員会を小池環境大臣同席の下開催し、以下の名称を決定いたしました。

みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%


決定名称:
 WARM BIZ
  ウォーム   ビズ

検討委員会概要

1.開催日時、場所

平成17年8月22日(月)12:30〜 環境省大臣室(合同庁5号館舎24階)

2.名称審査委員会出席委員

〈氏名〉〈備考〉
新井  満 (あらい まん)  作家、クリエーター、写真家
菊池 武夫 (きくち たけお)  クリエイティブディレクター
木村 政雄 (きむら まさお)  吉本興業 元常務取締役
田中 里沙 (たなか りさ)  「宣伝会議」編集長
ドン 小西 (どん こにし)  ファッションデザイナー
弘兼 憲史 (ひろかね けんし)  漫画家
四方 義朗 (よも よしろう)  ファッションプロデューサー
(50音順、敬称略)

3.ロゴの発表について

8月26日(金)の発表を予定しております(閣議後記者会見時)。

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
国民生活対策室(直通:03-5521-8341)
 室長:土居健太郎(内:6763)
 担当:清武 正孝(内:6793)

ページ先頭へ