報道発表資料

平成17年7月29日
大気環境
この記事を印刷

「環境と交通に関する世界会議in愛知」の開催について

環境省は経済産業省、国土交通省、国連地域開発センター、(独)環境再生保全機構、及び愛知県等と協力して、平成17年8月1日(月)から5日(金)までの5日間、愛・地球博会場、名古屋マリオットアソシアホテル、名古屋大学等を会場として、「環境と交通に関する世界会議in愛知」 (The International Conference on Environment and Transport in AICHI)を開催します。本会議は、愛・地球博関連プロジェクトとして、様々な立場から環境と交通について幅広く議論します。この会議を通じ、アジアにおいて、環境と交通に関する動きを総覧し、産学官の技術交換、情報交換を進めます。また、併せて市民への啓発にも繋げます。
 8月1日(月)の開会式(於:EXPOホール)に小池環境大臣が出席する予定です。
 環境省では、本会議の成果を受け、環境面から持続可能な交通(EST:Environmentally Sustainable Transport)のあり方について検討し、アジア地域との政策対話等を通じて、アジアにおけるESTの普及推進に引続き努めて参ります。

会議概要

(1)日程及び場所
平成17年8月1日(月)〜5日(金)
  • 開会式
    8月1日 14:30〜16:00 愛・地球博会場(長久手会場)EXPOホール
  • 環境と交通に関するシンポジウム
    8月3日〜5日 名古屋マリオットアソシアホテル16階タワーズボールルーム
  • アジアEST地域フォーラム
    8月1日〜2日 名古屋国際センター
  • くるま・環境・技術2005
    8月2日〜3日 名古屋大学
    詳細につきましては、「環境と交通に関する世界会議in愛知」ホームページをご参照ください。
(2)参加国・機関

わが国 環境大臣をはじめ環境省、経済産業省、国土交通省及び自治体関係者 アジア地域各国政府代表者、国際機関関係者
その他 学識経験者、交通事業者、NGO、一般 合計5,000名程度

(3)使用言語

英語・日本語

連絡先
環境省環境管理局自動車環境対策課
課長:岡部 直己(内6520)
 課長補佐:垣下 禎裕(内6526)
 担当:濱崎 則子(内6526)

ページ先頭へ