報道発表資料

平成17年1月25日
地球環境
この記事を印刷

京都議定書の発効記念行事の開催について

京都議定書が2月16日(水)に発効することを記念して、環境省、京都府、京都市が国立京都国際会館で開催する「京都議定書発効記念行事」の概要をお知らせするとともに、参加を募集いたします。
●環境省は、京都府、京都市と共催で、京都議定書が発効する本年2月16日(水)に、「気候変動枠組条約第3回締約国会議(COP3)」が開催され京都議定書が採択された国立京都国際会館において、小池環境大臣出席の下、「京都議定書発効記念行事 京都議定書発効!〜世界からのメッセージ〜」を開催します(詳細は別紙1をご覧ください。)
●本行事は、
[1]ヨーケ・ウォラーハンター国連気候変動枠組条約事務局長、ノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイ ケニア環境副大臣の基調講演、
[2]第10回締約国会議役員メンバー等による記念シンポジウム、
[3]世界を結んで京都議定書発効に寄せる、世界からのメッセージリレー
などで構成します。
●行事の映像は、インターネットにより同時進行で世界に配信するほか、海外で行われる行事との中継も検討中です。
●行事への参加を希望される方は、参加募集要領(別紙2)をご覧ください。
●本行事の取材申込については、別紙3を御参照ください。

【行事の概要】 (詳しくは別紙1又はhttp://www.kyoto-protocol.jp/を参照)
 名称  京都議定書発効記念行事 京都議定書発効!〜世界からのメッセージ〜
日時  平成17年2月16日(水) 18:30〜22:30頃
場所  国立京都国際会館(京都市左京区宝ヶ池)
主催  環境省、京都府、京都市
 構成  18:00  開場
 18:30〜  レセプション
 19:30〜  第1部 記念シンポジウム
 22:00〜  第2部 世界からのメッセージリレー
 22:30頃  終了
 参加費  無料
 使用言語  日英同時通訳があります。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局総務課
課長   :盛山 正仁(6710)
 課長補佐:大村 卓  (6786)

環境省地球環境局地球温暖化対策課
課長   :清水 康弘(6770)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ