報道発表資料

平成16年7月29日
大気環境
この記事を印刷

「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律施行令及び同法施行規則の一部改正に関する意見の募集について」

 特定工場における公害防止組織の整備に関する法律施行令(昭和46年政令第264号)及び同法施行規則(昭和46年大蔵省・厚生省・農林省・通商産業省・運輸省令第3号)の一部改正に伴い、広く国民の皆様から御意見をお聞きするため、郵送、ファクシミリ、電子メールにより意見の募集(パブリック・コメント手続)を行います。

 公害防止管理者制度を含む必置制度、国家資格制度については、規制緩和や行政改革の観点から、その見直しの必要性について規制改革推進3か年計画(平成14年3月閣議決定)及び公益法人改革実施計画(同閣議決定)で指摘を受けてきたところであり、本制度についても、同指摘事項を中心とした公害防止を取り巻く新たな課題について検討を行うため、平成15年12月に環境省環境管理局及び経済産業省産業技術環境局が共同で専門家からなる公害防止管理者制度検討会を設置し、平成16年3月に報告書を取りまとめたところです。
 今夏中を目途に、同報告書の結論を踏まえつつ、特定工場における公害防止組織の整備に関する法律施行令及び同法施行規則の一部改正を行う予定であり、その考え方を整理いたしましたので、御意見のある方は[御意見募集要項]に沿って御提出ください。
 なお、御意見に対して個別の回答はいたしかねますので、その旨ご了承願います。

連絡先:環境省環境管理局総務課
    担当   伊藤史雄(内線6516)

添付資料

連絡先
環境省環境管理局総務課
課長:鷺坂 長美(内線6510)
 補佐:菊池 英弘(内線6512)
 担当:伊藤 史雄(内線6516)

ページ先頭へ