報道発表資料

平成16年7月8日
自然環境
この記事を印刷

特定外来生物被害防止基本方針(案)に係る意見の募集(パブリックコメント)及び説明・意見交換会の開催について

 「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」を所管する環境省及び農林水産省は、同法に基づき、中央環境審議会野生生物部会外来生物対策小委員会の意見を聞きながら「特定外来生物被害防止基本方針」の案を作成しているところです。  その過程において、今般、同基本方針(案)について、広く国民の皆様のご意見をお聴きするパブリックコメントを実施することといたしました。

 また、同基本方針(案)についてパブリックコメントを実施するに当たり、平成16年7月15日(木)、16日(金)に、その内容についての説明・意見交換会を開催いたします。

I パブリックコメントについて

1.意見募集対象
 「特定外来生物被害防止基本方針(案)
2.募集期間
 平成16年7月8日(木)〜平成16年8月7日(土)
3.意見の提出方法
 文書(郵送、ファクシミリ又は電子メール)を8月7日(土)までにI−5の意見提出先まで提出してください(7日の消印有効)。電話での意見提出はお受けしかねますのであらかじめご了承ください。
 また、提出に当たっては、意見提出様式を参考に、氏名又は名称、住所又は所在地及び電話番号を明記願います。なお、提出された意見については、個人の氏名、住所及び電話番号を除き公表される場合があります。
〔意見提出様式〕
氏名(又は会社名/部署名)
住所又は所在地:〒
電話番号:
FAX番号:
ご意見
<該当個所>(案中のページ数を明記してください。)
<意見内容>
4.基本方針(案)の閲覧又は入手の方法

(1)環境省ホームページ(http://www.env.go.jp)のパブリックコメント欄(http://www.env.go.jp/info/iken.html)を参照

(2)環境省自然環境局野生生物課にて配布
 東京都千代田区霞が関1丁目2番2号 中央合同庁舎5号館 26階(国会側)

(3) 郵送による入手
 郵送により入手を希望する場合は、返送先を宛名に明記し90円切手を貼付した返信用封筒(長3形)を別の封筒に入れ、I−5の意見提出先まで送付してください。

5.意見提出先
 環境省自然環境局野生生物課
 〒100-8975 東京都千代田区霞が関1丁目2番2号
 FAX 03-3504-2175
 電子メールアドレス gairai@env.go.jp

II 説明・意見交換会について

 パブリックコメントの実施と併せ、「特定外来生物被害防止基本方針(案)」についての説明・意見交換会を開催します。

1.開催日時及び開催場所
<大阪会場>
 日時 : 平成16年7月15日(木) 14:00〜16:00
 場所 : 新大阪丸ビル新館5階第2会議室
(大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-5)
 議題 : 「特定外来生物被害防止基本方針(案)」の説明及び質疑応答
<東京会場>
 日時 : 平成16年7月16日(金) 14:00〜16:00
 場所 : 新宿御苑インフォメーションセンター 2階会議室
(東京都新宿区内藤町11、新宿御苑・新宿門隣)
 議題 : 「特定外来生物被害防止基本方針(案)」の説明及び質疑応答
2.参加方法
 説明・意見交換会への参加を希望される方は、あらかじめ申込みをお願いします。
 7月13日(火)(必着)までに、「特定外来生物被害防止基本方針(案)に関する説明・意見交換会参加希望」と明記し、住所、氏名、連絡先(電話番号、FAX番号)、希望の会場を記載の上、FAX、郵送又は電子メールでI−5の申込先までご連絡ください。
 なお、会場のスペースに限りがありますので、希望者が多数の場合は先着順とさせていただきますのでご了承ください。
※報道関係者の取材は可能です。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局野生生物課
課長  :名執 芳博(6460)
 企画官 :上杉 哲郎(6980)
 課長補佐:堀上 勝 (6981)
 担当  :福原 裕 (6984)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ