報道発表資料

平成16年6月29日
自然環境
この記事を印刷

「Coral Reefs of Japan」(「日本のサンゴ礁」)の発行について

 環境省では、この度、第10回国際サンゴ礁シンポジウムの開催を契機として、日本サンゴ礁学会の協力を得て、日本のサンゴ礁の現状及びその保全の取組に関する最新の知見を集大成した報告書「Coral Reefs of Japan」(英文)を発行したのでお知らせします。この報告書は、国際サンゴ礁イニシアティブ(ICRI)参加国、国連環境計画(UNEP)等に送付するほか、現在、沖縄県で開催されている国際サンゴ礁シンポジウム参加者にも配布します。  また、本報告書の和文版(「日本のサンゴ礁」)については、8月上旬にサンゴ礁が存在する地方自治体等に配布し、サンゴ礁の保全に関する普及啓発、保全の取組の促進を図る予定です。    なお、和文版については、8月上旬に(財)自然環境研究センターから発行、市販される予定です。

1.タイトル  英文版:「Coral Reefs of Japan」、和文版:「日本のサンゴ礁」

2.編集者   環境省及び日本サンゴ礁学会(共同編集)

3.発行者   環境省

4.目的    日本のサンゴ礁(及びサンゴ群集)とその保全の取組の現状を国内外に広く紹介する。

5.構成    6章構成。第1〜5章は日本のサンゴ礁の特徴や保全対策全般について紹介。第6章では、日本各地の個々のサンゴ礁について記載。

6.体裁    英文版:A4版、356頁(うちカラー288頁) 
和文版:A4版、370頁(うちカラー296頁)

7.各章の概要及び目次
別紙1及び2のとおり。

8.和文版の一般向け発行
[1]問い合わせ先:(財)自然環境研究センター
  〒110-8676 東京都台東区下谷3-10-10  電話 03-5824-0960
  http://www.jwrc.or.jp/
[2]予価:3500円(送料・税別)
[3]発行時期:8月上旬(予定)

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課
課長  :黒田 大三郎(6430)
 課長補佐:植田 明浩 (6481)
 担当  :守分 紀子 (6478)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ