報道発表資料

平成16年4月6日
地球環境
この記事を印刷

「CO2削減・百万人の環」キャンペーンの実施について

 6月19日(土)〜21日(月:夏至の日)に、「CO2削減・百万人の環」キャンペーンを実施します。

1.「CO2削減・百万人の環」キャンペーンの概要

環境省はこれまでの「大量生産・大量消費・大量廃棄型のライフスタイル」から「持続可能で質を重視する循環型のライフスタイル」への転換を図るため、「環の国くらし会議」を開催するなど様々な活動を行ってきました。
 昨年6月には、一人でも多くの皆さんに地球温暖化防止に資するライフスタイルへの変革を実現していただくため、『消灯=スイッチ・オフ』を求める「CO2削減・百万人の環」キャンペーンを展開しました。キャンペーンの呼びかけに応え、東京タワーをはじめとする2,278のランドマーク施設等で消灯いただくとともに、全国で約500万人の方々にご参加いただきました
 今年は、6月19日(土)から21日(月:夏至の日)までの3日間、「CO2削減・百万人の環」キャンペーンを実施します。

2.「ライトダウン・2004 −ブラックイルミネーション−」の実施

環境省は、6月20日(日)の夜8時〜10時の2時間を「ライトダウン・2004−ブラックイルミネーション−」と題して、一斉に電気を消すことを広く呼びかけていきます。いつもと違う時間の流れを感じ、今まで気づかなかった新たな発見をすることにより、ライフスタイルを変えるきっかけになれば幸いです。「闇を楽しむ。灯りを楽しむ。」。今年も、電気を消して、スローな夜を楽しんでください。
 なお、本キャンペーンはNPOが提唱している「100万人のキャンドルナイト」と連携して行われます

*「環のくらしホームページ」に「ライトダウン・2004」キャンペーンのコーナーを設け、御協力いただける施設を紹介させていただきます。
 (http://www.wanokurashi.ne.jp/act/campaign/index.html)

*「100万人のキャンドルナイト」の詳細については、下記にお問い合わせ下さい。
 大地を守る会:TEL 03-3402-8841(http://www.candle-night.org/

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
室長:土居健太郎(内6763)
 担当:木村 京子(内6793)

ページ先頭へ