報道発表資料

平成16年1月23日
自然環境
この記事を印刷

第1回「動物の愛護管理のあり方検討会」の開催について

動物の愛護及び管理に関する法律(動物愛護管理法)の施行状況等を踏まえ、今後の動物の愛護管理の在り方を検討するため、平成16年2月6日(金)に、 第1回「動物の愛護管理のあり方検討会」を開催することとしました。

1 趣旨

  動物愛護管理法(平成12年施行)の施行状況及び平成12年施行の同法の改正に係る附帯決議等を踏まえ、動物の愛護管理の現状等の整理及び今後の在り方について検討を行うため、専門家によって構成される検討会を設置・開催するものです。



2 第1回検討会

(1) 日時   平成16年2月6日(金) 午前10時〜午後12時40分
(2) 場所   法曹会館「高砂の間」(二階)(東京都千代田区霞が関1−1−1)
(3) 議題   [1] 動物の愛護管理のあり方検討会の設置について
  [2] 動物の愛護管理の現状等について
  [3] 検討事項及び検討スケジュールについて
  [4] その他



3 検討会委員の構成
 

  別紙のとおり



4 検討会の傍聴
 

  本検討会は公開で行われます。傍聴希望の方は、FAX又は電子メールにて、「第1回動物の愛護管理のあり方検討会傍聴希望」と記入し、住所、氏名、勤務先、電話番号、傍聴券の送付先(FAX番号又はメールアドレス)を明記の上、2月3日(火)正午(必着)で、以下の連絡先までお申し込みください。一般の方の傍聴希望者が予定人数を超えた場合は、抽選といたします。(傍聴いただけない場合は、その旨のご連絡をいたします。)
  こちらからの返信を傍聴券といたしますので、当日は必ずご持参ください。(電子メールで申し込んだ方はこちらからの返信を印刷の上、ご持参ください。)また、傍聴券1枚につき、傍聴できる方は1名です。



<連絡先>
自然環境局総務課動物愛護管理室
〒100-8975 東京都千代田区霞ヶ関1-2-2
電話 03-3581-3351(内6429)石井、長山
FAX 03-3508-9278
e-mail shizen-some@env.go.jp

添付資料

連絡先
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室
課長   : 盛山 正仁(6410)
 室長   : 東海林克彦(6484)
 室長補佐 : 岡部 久 (6427)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ