報道発表資料

平成14年6月14日
総合政策
この記事を印刷

平成14年度NGO/NPO・企業の環境政策提言の選考結果及びNGO/NPO・企業環境政策提言フォーラムの開催について

本年3月末からNGO/NPO及び企業等から環境政策提言を募集したところ、85件の応募(昨年56件)があり、6月11日に「NGO/NPO・企業環境政策提言推進委員会」が審査した結果、優秀提言6件、優秀に準ずる提言14件が選考されました。
 優秀提言については、6月28日(金)に実施する「NGO/NPO・企業環境政策提言フォーラム」において発表していただくこととしています。なお、当日は環境大臣をはじめ環境省幹部職員が出席する予定です。

  1. NGO/NPO・企業環境政策提言の募集・審査結果について

    「NGO/NPO・企業環境政策提言推進委員会」は、NGO/NPO及び企業からの環境に関する政策提言を広く募集し、行政に反映させることと等を通じて、国民、NGO/NPO、企業、 行政のパートナーシップによる環境保全の取組を推進することを目的として、平成14年3月22日から50日間募集を行いました。
     5月10日の締め切りまでに応募のあった提言は85件(NGO/NPO65件、企業20件)で、提言の内容は、持続可能な循環型社会の構築や地球温暖化の防止、環境パートナーシップ等幅広いものとなりました。  6月11日に「NGO/NPO・企業環境政策提言推進委員会」が開催され、これらの提言の審査を行った結果、
    別記のとおり「優秀提言」6件、「優秀に準ずる提言」14件が選考されました。
     これらの全提言は、7月1日から環境省ホームページ(http://www.env.go.jp/)及び 地球環境パートナーシッププラザホームページ(http://www.geic.or.jp/geic/)において公表する予定です。

  2. 「NGO/NPO・企業環境政策提言フォーラム」の開催について

     選考された優秀提言については、下記「NGO/NPO・企業環境政策提言フォーラム」で発表していただき、委員との質疑応答を行います。
     なお、当日は大木環境大臣ほか環境省幹部が出席する予定です。

    「NGO/NPO・企業環境政策提言フォーラム」

    日時 平成14年6月28日(金)
    13:00開場 13:30〜17:00
    会場 中央合同庁舎第5号館 講堂
    (東京都千代田区霞が関1-2-2 低層棟2階)
    参加費 無料
    主催 環境省
    参加申込方法:
    氏名,年齢,所属,電話番号をご記入のうえ、6月26日(水)までに下記によりFAXまたはE-mailでお申し込み下さい。
    問合せ・申込:
    「NGO/NPO・企業環境政策提言推進委員会」事務局[環境パートナーシップオフィス内] 担当:佐藤、丹治
      TEL:03-3406-5180
    FAX:03-3406-5064
    E-mail:epo@env.go.jp

     なお、当日は全提言を掲載した「NGO/NPO・企業環境政策提言集」を参加者に配布することとしております。

    参考. 「NGO/NPO・企業環境政策提言推進委員会」委員
    委員長 廣野 良吉   成蹊大学名誉教授
    加藤 秀樹 構想日本代表
    郡嶌  孝 同志社大学経済学部教授
    崎田 裕子 ジャーナリスト
    世古 一穂 (特非)NPO研修・情報センター代表理事
    辻井 達一 (財)北海道環境財団理事長
    橋本 道夫 (社)海外環境協力センター顧問
      安井  至 東京大学生産技術研究所教授

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課民間活動支援室
(Tel:03-3406-5180)
 室   長  西宮  洋
 室長補佐  佐藤美稚子

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ