報道発表資料

平成14年5月30日
総合政策
この記事を印刷

「子どもの水辺」再発見プロジェクトについて

文部科学省、国土交通省及び環境省では、平成11年度から連携して「『子どもの水辺事業』再発見プロジェクト」を推進してきましたが、今年度から学校週5日制の完全実施や小中学校における「総合的な学習の時間」が本格的に実施されるとともに、近年における川をフィールドとする市民団体等の活動が活発化してきていることを踏まえ、同プロジェクトの内容を一部改定し、同プロジェクトの新たな展開を図ることとしました。
 環境省では「こどもエコクラブ事業」や河川における水生生物調査等を通じ、今後とも同プロジェクトの推進を図っていきます。

※添付資料
  1. 『「子どもの水辺」再発見プロジェクト』の更なる推進について
  2. 「子どもの水辺」再発見プロジェクトについて
  3. 「子どもの水辺」再発見プロジェクトの推進に活用が可能な各種施策について

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課環境教育推進室
室   長:浅野 能昭(6240)
 室長補佐:井上 直子(6262)
 係   長:池田 孝廣(6272)
 担   当:田中 正司(6273)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ