報道発表資料

平成13年3月6日
自然環境
この記事を印刷

第1回「生物多様性国家戦略懇談会」の会議要旨について

生物多様性国家戦略の見直しに関連して開催した第1回「生物多様性国家戦略懇談会」の議事要旨をお知らせします。
  1. 懇談会の概要(出席者及び傍聴者五十数名−環境省、各省、NGO、マスコミ等)
     
     平成7年10月に策定した生物多様性国家戦略の見直しに向けて基礎的勉強を行うため、下記により開催した第1回「生物多様性国家戦略懇談会」の議事要旨(速報)を別添のとおり取りまとめましたので、お知らせします。
      
    (1) 生物多様性国家戦略懇談会出席者
    浅 野 直 人  福岡大学法学部長
    大 島 康 行  (財)自然環境研究センター理事長
    小 野 勇 一  九州大学名誉教授
    篠 原  修  東京大学工学系研究科教授
    鷲 谷 いづみ  東京大学農学生命科学研究科教授
    星 野 進 保  総合研究開発機構特別研究員 欠席 )
     
    (2) 第1回懇談会開催経緯
    日 時  : 平成13年3月5日(月) 18:00〜21:00
    場 所  : 東海大学校友会館「富士の間」
    東京都千代田区霞が関3-2-5霞ヶ関ビル33F
     
  2. 議事要旨等の公開
     
     議事要旨等は、環境省HP(http://www.env.go.jp/nature/index.html)及び生物多様性センターHP(http://www.biodic.go.jp/nbsap.html)でもご覧いただけます。
     
  3. 次回懇談会 4月10日午後開催予定(場所未定)

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課
課  長 小野寺 浩(内線 6430)
 企画官 渡辺 綱男(内線 6490)
 補  佐 水谷 知生(内線 6428)

ページ先頭へ