報道発表資料

平成26年10月6日
総合政策
この記事を印刷

地域シンポジウム開催について(お知らせ)地域での学びから"持続可能な世界"の未来へ~ESDのこれからと岡山からのメッセージ~

本年11月に名古屋と岡山で開催される「持続可能な開発のための教育(ESD)に関するユネスコ世界会議」に向けて、国内での持続可能な地域づくりにパートナーシップが果たす役割とその推進方策について、有識者からの話題提供と、参加者とのパネルディスカッションを行います。また、これから世界が取組もうとしている持続可能な開発目標(SDGs)に対して、ESDがどのような貢献ができるのかを議論を通して考えます。
講演では、SDGs等の国際動向からESD等の地域での取組とのつながりを探り、パネルディスカッションでは、地域での活動に注目して、各主体(一般市民、NGO・NPO、行政等)の問題意識やESD及びパートナーシップ推進のためのアイディアを議論します。そして、これらの討議を岡山からのメッセージとして取りまとめ、ESDに関するユネスコ世界会議で発信します。

地域での学びから"持続可能な世界"の未来へ ~ESDのこれからと岡山からのメッセージ~

1.日時: 平成26年10月17日(金)14:00~17:00(開場13:30)


2.場所: 岡山国際交流センター 2F 国際会議場

      岡山県岡山市北区奉還町2-2-1(地図

      JR岡山駅 徒歩約5分


3.主催: 環境省、国際連合大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)

  共催: 岡山市、地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)


4.定員:100名(事前申込み先着順)


.参加費:無料


6.プログラム

○開会挨拶 鈴木 義光 (環境省 総合環境政策局 環境教育推進室長)

         浅井 孝司 氏(岡山市ESD世界会議推進局長)

○講  演 

司会進行:廣野 良吉 氏(成蹊大学 名誉教授)

         松下 和夫 氏(京都大学 名誉教授)

         「SDG(持続可能な開発目標)をどう生かすか? -グローバルとローカルを結ぶもの- 」

         星野 智子 氏((一社)環境パートナーシップ会議 副代表理事)

         「多主体とのパートナーシップでつくる "持続可能な地域目標" 」

         青山  勲 氏(岡山大学名誉教授)

         「岡山におけるESDの実践とSDGs」

         池田 満之 氏(岡山市京山地区ESD推進協議会会長)

         「地域総働型のESD実践(岡山市京山地区)からわかったこと」

         浅井 孝司 氏(岡山市ESD世界会議推進局長)

         「ESDの推進 -行政からみた意義- 」

○パネルディスカッション

「ESDのこれからと岡山からのメッセージ」

  モデレータ:武内 和彦 氏(国際連合大学 上級副学長)

  パネリスト:廣野 良吉 氏(成蹊大学 名誉教授)

          松下 和夫 氏(京都大学 名誉教授)

          星野 智子 氏((一社)環境パートナーシップ会議 副代表理事)

          青山 勲 氏(岡山大学 名誉教授)

          池田 満之 氏(岡山市京山地区ESD推進協議会会長)

          浅井 孝司 氏(岡山市ESD世界会議推進局長)


7.申込方法

参加を希望される方は、10月13日(月)17:00までに、以下申込先ページ、もしくはFAXより希望者ごとに(1)氏名(ふりがな)、(2)所属、(3)連絡先(電子メールアドレスまたはFAX番号)を明記の上、下記の申込先までお送りください。

当日は、事務局よりメール、もしくはFAXにて送付する参加票をご持参ください。

申込先ページ : http://www.event-notice.jp/20141017/form.html

FAX :045-593-7624


8.お問合せ窓口

申込方法や本シンポジウムについてのお問合せ、マスコミ関係者の取材希望(カメラ撮影等を含む)は、こちらへご連絡ください。

シンポジウム事務局(担当:いであ(株) 弓木・那花(ゆみき・なばな))

電話:045-593-7604 FAX:045-593-7624

電子メール:partnership@ideacon.co.jp

※本シンポジウム事務局は、いであ(株)に委託し、実施いたします。


9.個人情報の取扱いについて

個人情報は、本シンポジウム運営における業務の目的に利用し、法令等に基づく場合を除き、第三者への提供は、いたしません。利用目的終了後、適切な方法で廃棄いたします。


10.シンポジウムウェブサイト

プログラム等は、以下のサイトにて公開しております。

http://www.event-notice.jp/20141017/flyer.pdf

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局民間活動支援室
直通 03-3406-5181
代表 03-3581-3351
室長 鈴木 義光(内線6240)
補佐 井桁 正昭(03-3406-5181)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ