報道発表資料

平成26年10月6日
地球環境
この記事を印刷

平成26年度大規模CO2削減ポテンシャル調査・対策提案委託業務に係る公募(第3次公募)の採択結果について(お知らせ)

高効率設備の導入等により大規模なCO2削減効果が見込まれる分野として、地下街を対象とした「大規模CO2削減ポテンシャル調査・対策提案委託業務」を行う事業者の第3次公募を行いました。審査を行った結果、2件を委託契約候補者として採択しましたのでお知らせいたします。

採択案件

番号 代表事業者 調査対象
(所在地)
事業概要

1

株式会社テクノ菱和

大阪支店

三宮地下街

「さんちか」

(兵庫県神戸市)

地下街における電力需要の主軸と考えられる設備機器(熱源機器・搬送設備・照明設備)を対象に、CO2排出量を把握し、高効率設備への変更、運用改善、面的な熱供給設備の活用等によるCO2削減対策の提案を行う。

2

ランドブレイン

株式会社

紙屋町地下街

「シャレオ」

(広島県広島市)

他の地下街へ水平展開するための手引き書作成を念頭に、テナント毎に環境に対するアンケート調査より、テナントが取り組める省エネ・省CO2対策を明らかにするとともに、空調設備、電気設備、衛生設備等の高効率化や運用改善により、CO2削減対策提案を行う。

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8354
室長  :川上 毅  (内線7716)
室長補佐:飯野 暁  (内線6737)
担当  :藤中 恵都子(内線6785)

ページ先頭へ