報道発表資料

平成26年9月1日
総合政策
この記事を印刷

ESD全国こどもフォトコミュニケーションプロジェクト活動募集開始について(お知らせ)

 持続可能な社会を享受するためは、私たち一人ひとりが、よりよい社会をつくり未来につないでいくためにできることを毎日の生活の中で学び、考え、そして行動することが非常に重要です。
  本プロジェクトでは、「地域にとって大切なもの」を見つけ出すために、こどもたち(小中学生)が話し合い、自分たちで選んだ大切なものを写真に残します。大切なものに込めたこどもたちの思いを綴ることで地域への思いを育み、地球と地域の未来をつくる学びと人づくりにつなげることを目的として、写真とともに写真にこめた思いと話合いのプロセスを綴った「活動報告シート」を募集します。  

 ESD とは、Education for Sustainable Development(持続可能な開発のための教育)の略称です。

1. 実施概要
 本プロジェクトは、将来を担う全国のこどもたちがみんなで話合い、「地域にとって大切なもの=未来へ残したいもの」をみつけて活動報告シートを作成し、それらを通して自分の思いをさらに多くの人に伝えようとするプロジェクトです。

2. 募集期間
 平成26 年9 月1 日(月)~10 月8 日(水)※必着

3. 募集内容
 写真及び写真の説明(200 字程度)と、その写真を撮影するまでにグループで話し合った意見、その写真を選んだ理由等をまとめた「活動報告シート」。
 ・活動募集のテーマは「未来に残したい、私たちの地域の大切なものさがし」。

4. 応募・選定
 活動報告シートは、全国7ブロック※1ごとの事務局にて郵送で受け付けます。
 ブロックごとに5事例を選定し、うち1事例については、東京での全国発表会で発表していただきます。※2
 ※1 北海道、東北、関東、中部、近畿、中国四国、九州
 ※2 各ブロックにおける選定結果の公表は平成26 年10 月中旬、全国発表会の開催は平成26 年11 月2 日(日)を予定。

 応募方法の詳細は、「ESD全国こどもフォトコミュニケーションプロジェクト」WEB サイト
 (http://www.esd-kids-photo.jp/)にて御確認下さい。

<応募に関する問合せ先>
 ESD全国こどもフォトコミュニケーションプロジェクト事務局
 TEL:03-6432-4547(受付時間/平日10:00~17:00)

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課環境教育推進室
直通:03-5521-8231
代表:03-3581-3351
室長:鈴木 義光 内線(6240)
担当:山口 和宏 内線(6272)
  :山品 加奈子 内線(6273)

ページ先頭へ