報道発表資料

平成26年8月18日
地球環境
この記事を印刷

平成26年度自立・分散型低炭素エネルギー社会構築推進事業の2次公募について(お知らせ)

 環境省では、「自立・分散型低炭素エネルギー社会構築推進事業」の2次公募を開始することとしましたので、お知らせします。

1.事業の概要

 「自立・分散型低炭素エネルギー社会構築推進事業」は、再生可能エネルギー等を活用し、災害時等に電力系統からの電力供給が停止した場合においても、自立的に電力を供給できる低炭素型のエネルギーシステム及びその制御技術等を確立し、再生可能エネルギーの更なる導入促進及び温室効果ガス排出量の削減を実現することを目的とした補助事業です。
 

2.公募実施期間

 平成26年8月18日(月) ~ 平成26年9月26日(金)17時必着

3.対象等

 民間団体、地方公共団体等

4.予算及び実施期間

 実施期間は原則として3年以内とします。

5.応募方法

 本事業へ応募される場合には、環境省ホームページ内(http://www.env.go.jp/guide/kobo.html)から申請書等をダウンロードの上、公募要領等にしたがって申請書に必要事項を記載し、所定の方法で提出してください。

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
直  通  03-5521-8339      
代  表  03-3581-3351
課  長  土居 健太郎(内線6736)
調 整 官  名倉 良雄 (内線6771)
課長補佐 吉田 諭史 (内線6791)
担  当  福田 洋昭 (内線7721)

ページ先頭へ