報道発表資料

平成26年7月29日
地球環境
この記事を印刷

平成26年度自立・分散型低炭素エネルギー社会構築推進事業の採択について

平成26年5月16日から同年6月30日まで公募を実施してまいりました標記事業について、以下の事業を採択することとしましたので、お知らせいたします。

1.審査方法

 自立・分散型低炭素エネルギー社会構築推進事業に係る審査委員会を設置し、応募のあった8事業について、以下の観点から採否等を審査しました。

a. 本事業の目的、対象と合致しているか。

b. 事業実施体制及び経理的基礎又は資金調達計画が妥当か。

c. 実施計画が実現可能かつ妥当なものであるか。

d. システム構築に当たり技術的な観点から優位性・先導性があるか。

e. 災害時等に自立的かつ効率的な電力供給等に優れたシステムであるか。

f. 他地域への波及可能性が高く、国内の自立・分散型低炭素エネルギーシステムの確立などモデル性が高いものと認められるか。

2.採択された事業について

 審査委員会による審査の結果、応募のあった8事業のうち3事業を採択することとしました。

 なお、採択事業者については別紙を御覧ください。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
直  通  03-5521-8339      
代  表  03-3581-3351
課  長  土居 健太郎(内線6736)
調 整 官  名倉 良雄  (内線6771)
課長補佐 吉田 諭史  (内線6791)
担  当  福田 洋昭  (内線7721)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ