報道発表資料

平成26年6月5日
自然環境
この記事を印刷

地熱・地中熱等利用による低炭素社会推進事業(地熱・地中熱等利用事業のうち温泉施設における温暖化対策事業及び地域面的地熱利用推進事業)の事業の採択について

平成26年4月1日から同年5月2日まで公募を実施してまいりました標記事業について、以下の事業を採択することとしましたので、お知らせ致します。

.採択の方法

地熱・地中熱等利用による低炭素社会推進事業(地熱・地中熱等利用事業のうち温泉施設における温暖化対策事業及び地域面的地熱利用推進事業)に係る評価委員会にて採択基準を策定し、公募のあった10事業について、当該採択基準に沿って採点を行いました。

2.採択された事業について

・温泉付随ガスのコージェネレーション事業 1件

・地域面的地熱利用推進事業        1件

・ヒートポンプによる温泉熱の熱利用事業  2件

 総事業費 約2億4千万円 補助額 約1億1千9百万円

なお、詳細は別紙をご覧ください

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境整備担当参事官室
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8280
参 事 官 :森  豊 (内線:6450)
参事官補佐 :永井 大 (内線:6459)
温泉保護係長:楠本 浩史(内線:6458)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ