報道発表資料

平成26年5月19日
廃棄物
この記事を印刷

環境に関するOECDグローバル・フォーラムにおけるシンポジウムについて

 環境省は、経済協力開発機構(OECD)とともに、6月17日〜19日に東京において、「環境に関するOECDグローバル・フォーラム」を開催します。
 同フォーラムは、拡大生産者責任(EPR)の政府向けガイダンスマニュアルの改正に向けた検討を目的とし、最近のEPRに関する各国の取組をふまえ、EPRのより良い適用とデザインのための指針案を議論するもので、6月17日〜18日の専門家会合と19日の一般向けのシンポジウムで構成されます。

◆環境に関するOECDグローバル・フォーラムにおけるシンポジウムの概要

 日 時: 2014年6月19日(木) 9:0012:00

 場 所: 東京プリンスホテル 2F マグノリア

      〒105-8560 東京都港区芝公園3-3-1

 主 催: 環境省、OECD

 言 語: 英語/日本語(同時通訳あり)

 次 第: 9:00〜 9:05  開会挨拶(日本国環境省)

       9:05〜 9:30  基調講演(OECD)

      9:30〜10:30  事例報告

      10:30〜11:50  パネルディスカッション

      11:50〜12:00  アジアにおけるEPRの前進

◆参加申込み

 当シンポジウムは一般参加者にも無料でご出席いただけます。出席を希望される方は、以下のウェブサイトから参加登録を行ってください。※定員250名になり次第締め切らせていただきます。

https://www.omc.co.jp/globalforum_env/

◆その他

 マスコミ関係の方で、カメラ撮りを御希望の方は、下記の連絡先まで御申込下さい。なお、カメラ撮りは当シンポジウムの冒頭のみでお願いいたします。

(連絡先)

     「OECD Global Forum on Environment」運営事務局

     〒160-0004東京都新宿区四谷4-34-1 新宿御苑前アネックスビル

     株式会社オーエムシー内 担当:平井、朴(パク)、小澤

     TEL : 03-5362-0120 FAX : 03-5362-0121

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課循環型社会推進室
直通:03-5521-8336
代表:03-3581-3351
企画官: 小野 洋 (内線 6898)
室長補佐: 山田 浩司 (内線 6814)
担当: 金田 昌敏 (内線 6819)

ページ先頭へ