報道発表資料

平成26年5月2日
総合政策
この記事を印刷

エコアクション21 CO2削減プログラム実証事業全国説明会の開催とご協力事業者の募集について(お知らせ)

 環境省では、エコアクション21*を基礎に、CO2削減に特化した簡素な環境マネジメントシステム「エコアクション21 CO2削減プログラムの手引き(2014年度試行版)」を策定しました。
 本プログラムは、事業活動に省エネルギーなどの環境配慮の視点を組み込むことで、CO2削減とコスト改善等による経営力の強化の両立を図ることを目的としており、シンプルな5つの段階を経ることで、中小事業者にも環境経営に無理なく着手していただけるよう設計しています。
 平成26年度の実証事業においては、本プログラムに取り組んでいただく事業者として、300社程度を募集します。省エネルギーの取組支援と適切なCO2排出量等の計測・算定支援を行う専門家を派遣し、無料でコンサルティングを行います。事業所へ直接出向いて丁寧にコンサルティングを行うので、ノウハウが少ない中小事業者の方も、無理なく継続的に取り組める内容となっています。
 本プログラムの説明会を、5月に全国6か所で開催します。
* 中堅・中小企業等にも取り組みやすい環境マネジメントシステムとして、環境省が策定したものです。第三者認証制度を有し、約8千社が認証登録しています(平成26年3月末時点)。

1.目的

 環境省では、深刻化する気候変動への対応策及び地域の中小事業者の活性化を目的に、CO2削減に特化した簡素な環境マネジメントシステムを検討してきました。平成25年度に十社程度に行った試行結果を参考に、中小事業者にも取り組みやすいプログラムとして、「エコアクション21 CO2削減プログラムの手引き(2014年度試行版)」を策定し、平成26年度は、300事業者程度を対象に実証事業を行うこととしました。

 本プログラムは温室効果ガスの削減と地域の中小事業者の経営力強化を図り、もって地域社会の環境保全と経済発展にさらなる好循環を生み出すことを目的としています。また、本プログラム通じて、環境経営に取り組む中小事業者の裾野が広がるとともに、エコアクション21認証取得も容易になります。

2.全国説明会について

 1)開催場所及び開催日:

    金 沢:5月12日(月) 東 京:5月13日(火) 福 岡:5月14日(水)

    大 阪:5月15日(木) 名古屋:5月16日(金) 仙 台:5月20日(火)

 2)開催時間(各回共通)

14:00 ~ 16:30 (13:30 受付開始)

 3)説明会の内容・場所等について

   下記「5.添付資料 2)エコアクション21 CO2削減プログラム(Eco-CRIP)実証事業 全国説明会のご案内」をご参照ください。

 4)説明会に関する申込み・問合せ先

  (申込み専用URL)

    https://www.p-unique.co.jp/ecoaction21

(説明会事務局)

エコアクション21 CO2削減プログラム説明会申込受付事務局((株)プロセスユニーク内)

TEL:03-3545-3571  FAX:03-3545-3610  E-mail:ecoaction21@p-unique.co.jp

3.募集方法

 参加事業者の規模、業種、業態等は問いません。応募方法に関する詳しい内容は、後日発表します。

4.本プログラムに関する問い合わせ先

  環境省総合環境政策局環境経済課

   03-5521-8240(直通)  担当:齋藤、白石

5.添付資料

1)「エコアクション21 CO2削減プログラム(Eco-CRIP)」の手引き

2)エコアクション21 CO2削減プログラム(Eco-CRIP)実証事業 全国説明会のご案内

3)エコアクション21 CO2削減プログラム(Eco-CRIP)実証事業 リーフレット

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
平成26年5月2日(金)
環境省 総合環境政策局 環境経済課
直 通:03-5521-8240
代 表:03-3581-3351
課 長:大熊 一寛 (6260)
補 佐:齋藤 英亜 (6263)
担 当:白石 雄一 (6278)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ