報道発表資料

平成26年3月31日
廃棄物
この記事を印刷

「災害廃棄物対策指針」の策定について(お知らせ)

 東日本大震災の経験を踏まえ、地方公共団体が行う災害廃棄物処理計画の策定や発災時の災害廃棄物対策の技術的知見として、災害廃棄物対策指針を策定したのでお知らせいたします。

 環境省では、平成24年度に策定した暫定版について、東日本大震災の経験を踏まえ、水害廃棄物対策指針(平成17年6月策定)を新たに統合する作業や巨大地震発生時における災害廃棄物対策検討委員会の検討状況を踏まえ、災害廃棄物処理計画の作成や発災時にも使いやすい技術的知見とするように大幅に修正を行い、災害廃棄物対策指針を策定しました。
 今後、地方公共団体が反対策指針を踏まえ災害廃棄物対策が充実・強化されるように、積極的に支援してきます。

 なお、災害廃棄物対策指針の本編は、環境省ウェブサイト(ホームページ:http://www.env.go.jp/recycle/waste/disaster/index.html)においてご覧いただくことができます。

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課
直通:03−5501−3154
代表:03−3581−3351
課長:山本 昌宏(内線 6841)
補佐:松田 尚之(内線 6842)
補佐:大庭 茂樹(内線 6868)
係長:切川 卓也(内線 6825)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ