報道発表資料

平成25年12月19日
総合政策
この記事を印刷

企業の環境経営力を高める経営者層向け研修会及び管理職向け研修会の開催について (お知らせ)

 環境省では、環境、経済、社会を統合的に向上させる持続可能な社会の構築に向けて、強い意欲を持ち、各自の専門性を発揮しつつ、社会をリードする「環境人材」の育成を目指し、各種取組を進めてきました。この一環として平成22年度に環境人材育成に係るガイドライン※1を作成し、研修等で活用、実証を重ねてきました。 昨年度の「企業向け環境教養研修」開催に続き、今年度も環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)※2と連携し、上記ガイドラインを活用した環境経営を学ぶ研修会を開催しています。

  • 経営者層向け研修会平成26年1月17日(金)〜18日(土)の2日間(神奈川件大磯町)
  • 管理職向け研修会平成26年1月24日(金)及び29日(水)の2日間(大阪府大阪市)
※1・・・
「大学における教養科目としての「環境力」を有するT字型人材育成プログラムガイドライン」、
「企業の環境経営促進に向けた環境人材育成のための大学院修士課程 環境経営副専攻プログラム グリーンマネジメントプログラム(GMP)ガイドライン」
※2・・・
別紙参照

1. 経営者層向け環境経営力研修 「価値創造の環境経営実践講座」(大磯開催)

■開催趣旨:
 企業にとって環境問題への対応は、環境関連法規の遵守といったリスク対策や環境マネジメントシステムの構築等にとどまらず、企業価値を高め新たな発展にチャレンジする大きなチャンスでもあります。
 本研修では、各分野の第1人者による最先端の講義と、グループワーク等による受講者間の議論を通して、21世紀における価値創造の企業経営のあり方について学び、自ら考え、ソリューションを生み出すことを目指します。
■主催:
環境省、環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)
■協力:
一般社団法人日本経済団体連合会(予定)、公益社団法人経済同友会(予定)、 東京商工会議所(予定)、一般財団法人持続性推進機構(IPSuS)
■日程:
平成26年1月17日(金) 〜1月18日(土) ※1泊2日合宿研修
■会場:
大磯プリンスホテル (〒259-0193 神奈川県中郡大磯町国府本郷546)
■対象:
企業の経営者及び執行役員
  • ○環境問題が企業に与えるリスクを正しく理解したい方
  • ○今後10年間の経営環境の変化を予測するヒントを得たい方
  • ○環境を自社の成長要因として経営戦略に組み込みたい方
    グループ会社や関連企業の経営者層とともに受講することで、研修の効果が高まります。ぜひお誘い合わせの上、お申し込みください。
■受講料:
無料 (※宿泊費、交通費等は実費負担)
■定員:
30名
■詳細・申込:
EcoLeaDウェブサイト「経営者層向け環境経営力研修(大磯開催)」
http://www.eco-lead.jp/archives/news_eco/executive2013/
(ウェブサイト内 申込みフォームから受講のお申込みをしていただけます。)
■プログラム
【1日目: 1月17日(金)10:00〜18:10】 (※18:30より交流会を実施)
第1部
「地球環境の俯瞰と将来予測」
安井 至 氏 (独立行政法人製品評価技術基盤機構理事長、EcoLeaD代表幹事)
第2部
「資源問題の現状把握と将来リスクへの対応」
原田 幸明 氏 (日本LCA学会会長、独立行政法人物質・材料研究機構特命研究員)
第3部
「ライフサイクル思考と環境影響評価による戦略企画」
平尾 雅彦 氏 (グリーン購入ネットワーク会長、東京大学大学院工学系研究科教授)
【2日目: 1月18日(土) 8:30〜16:00】
第4部
「バリューチェーンマネジメントとステークホルダーとのコミュニケーション」
後藤 敏彦 氏 (環境監査研究会代表幹事、グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク理事)
第5部
「バックキャスト思考によるソリューション創出」
石田 秀輝 氏 (東北大学大学院環境科学研究科教授)

2. 管理職向け環境経営力研修「価値創造の環境経営実践講座」(大阪開催)

■開催趣旨:
 本研修は、企業の管理職を対象として、各分野の第1人者による最先端の講義を通して、環境経営の基礎から実践までを学び、また、グループワークを通して受講生自らが考え、「解」を導き出す能力を養成することで、企業経営の中で環境問題を成長要因として捉え、企業価値の増大に資する環境経営を実践する意思と能力を持った人材「環境人材」の育成を目指します。
■主催:
環境省、環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)
■協力:
公益社団法人関西経済連合会、大阪商工会議所、 地球環境関西フォーラム、一般財団法人持続性推進機構(IPSuS)、
■日程:
1日目: 平成26年1月 24日(金)13:00〜19:30
2日目: 平成26年1月 29日(水)13:00〜19:30
※両日とも研修会後に講師を交えた交流会(19:30〜20:30)を行います。
■会場:
梅田スカイビル タワーウェスト 22階 D会議室
■対象:
企業の管理職
  • ○経営戦略、研究開発、商品企画、調達、総務人事、環境・CSR等において、環境経営の実践を通し、新たな企業価値創造を目指す管理職
  • ○企業人として経済社会のグリーン化の実現を目指す意思を持つ方
    <所属部門、環境に関する経験・知識を問いません。>
■受講料:
無料
■定員:
30名
■詳細・申込:
EcoLeaDウェブサイト「管理職向け環境経営力研修(大阪開催)」
http://www.eco-lead.jp/lecture2013_os.html
(ウェブサイト内の申込フォームからお申込みください。)
■プログラム
  • 1日目: 1月24日(金)
    第1部(13:00〜16:10)<環境基礎力講座>
    「環境問題と企業活動」
    森下 研 氏 (一般財団法人持続性推進機構専務理事、エコアクション21中央事務局事務局長)
    第2部(16:20〜19:30)<環境実践力講座 I>
    「環境政策の動向・将来展望と企業活動」
    石野 耕也 氏 (中央大学法科大学院教授、元環境省審議官)
  • 2日目: 1月 29日(水)
    第1部(13:00〜16:10)<環境実践力講座II>
    「バリューチェーンマネジメントと環境・CSRの取組」
    後藤 敏彦 氏 (環境監査研究会代表幹事、グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク理事)
    第2部(16:20〜19:30)<戦略的思考力講座>
    「環境ソリューションの創出」
    石田 秀輝 氏 (東北大学大学院環境科学研究科教授
その他、不明な点は下記事務局までお問い合わせください。
<環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)事務局>
一般財団法人持続性推進機構内
担当:
松永、山田
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-14-18-4F
電話
03-6418-0375(平日10時〜18時)
FAX
03-6418-0380
E-mail
info@eco-lead.jp

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境教育推進室
直通:03-5521-8231
代表:03-3581-3351
室長:吉田 一博  (6240)
担当:宮澤 由紀  (6272)
  :山品 加奈子 (6273)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ