報道発表資料

平成25年10月31日
保健対策 総合政策
この記事を印刷

「石綿による健康被害の救済に関する法律第37条第1項の一般拠出金率の改定案」に対する 意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

 環境省では、石綿による健康被害の救済に関する法律第37条第1項の一般拠出金率を改定することとし、その案を作成しました。
 本案について、広く国民の皆様から御意見を募集するため、平成25年10月31日(木)〜平成25年12月2日(月)までの間、パブリックコメントを実施いたします。

1.概要

 石綿による健康被害の救済に関する法律(平成18年法律第4号。以下「救済法」という。)制定時の附則による施行後5年以内の検討・見直し規定に基づき、平成21年以降、中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害救済小委員会において、順次、救済制度の見直しに係る議論が進められてきました。当該審議結果を踏まえて、救済法施行令改正による指定疾病の追加(平成22年7月)及び肺がん等の判定基準の見直し(平成25年6月)が行われ、国会においても、平成23年8月に議員立法による救済法改正が行われ、特別遺族弔慰金等の請求期限が延長されることになりました。
 上記の見直しにより、当面の救済給付の支給に要する費用をおおむね予測できるようになったことから、今般、石綿健康被害救済制度の安定的な運営を前提とした上で石綿健康被害救済基金の収支の均衡を図ることとし、救済法第37条第1項の一般拠出金率を改定するものです。

2.意見の募集対象

 石綿による健康被害の救済に関する法律第37条第1項の一般拠出金率の改定案

一般拠出金率:
千分の0.02
適用の時期:
平成26年4月1日から適用

 (参考)現行の一般拠出金率は、千分の0.05

3.意見の募集要領

(1)意見の募集期間

 平成25年10月31日(木)〜平成25年12月2日(月)正午まで
 ※郵送の場合は平成25年12月2日(月)必着

(2)意見の提出方法

 次の様式により、郵送、ファックス又は電子メールのいずれかの方法で(3)の提出先へ提出してください。なお、電話での意見提出はお受けいたしかねますので、あらかじめ御了承ください。

(3)意見の提出先

[1]郵送の場合:
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-1-1中央合同庁舎第4号館1205号室
[2]ファックスの場合:
03-5510-0122
[3]電子メールの場合:
ISHIWATA@env.go.jp

注意事項

御意見は、日本語で提出してください。
電話での御意見は受け付けません。
いただいた御意見については、意見提出者名、住所、電話番号、ファックス番号及び電子メールアドレスを除き公開する場合があることを御承知おきください。
締切日までに到着しなかったもの及び下記に該当する内容については無効といたします。
個人や特定の団体を誹謗中傷するような内容
個人や特定の団体の財産及びプライバシーを侵害する内容
個人や特定の団体の著作権を侵害する内容
法律に反する意見、公序良俗に反する行為及び犯罪的な行為に結びつく内容
営業活動等営利を目的とした内容

意見提出様式

[宛先]
環境省総合環境政策局環境保健部企画課石綿健康被害対策室
[件名]
「石綿による健康被害の救済に関する法律第37条第1項の一般拠出金率の改定案」に対する意見
[氏名]
(企業・団体の場合は、企業名・団体名、部署名及び担当者名)
[職業]
(個人の場合のみ)
[住所]
(郵便番号、住所(所在地))
[電話番号]
 
[ファックス番号]
 
[電子メールアドレス]
 
[意見]
 
<意見内容>
 
<理由>
 
(可能であれば、根拠となる出典等を添付又は併記してください。)

4.問い合わせ先

環境省総合環境政策局環境保健部企画課石綿健康被害対策室
担当:倉岡、猪岡
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-1-1中央合同庁舎第4号館1205号室
電話:03-3581-3351(内線6383)

●添付資料

・救済法第37条第1項の一般拠出金率の一部を改正する告示新旧対照表(案)
・石綿健康被害救済制度における指定疾病に関する考え方について(一次答申)
・今後の石綿健康被害救済制度の在り方について(二次答申)
・指定疾病に係る医学的判定に関する考え方について
・石綿健康被害救済基金への拠出額及び支給額の推移

※資料はhttp://www.env.go.jp/press/index.phpを御参照ください。

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境保健企画管理課石綿健康被害対策室
直通電話:03−5521−6551
代表電話:03−3581−3351
室長   :神ノ田昌博 (内線6381)
室長補佐:清丸 勝正 (内線6382)
室長補佐:猪岡 貴光 (内線6383)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ