報道発表資料

平成25年8月22日
地球環境
この記事を印刷

平成25年度家庭エコ診断推進基盤整備事業における資格試行試験の実施について(お知らせ)

 環境省では、家庭部門における地球温暖化対策を推進するため、家庭向けのエコ診断を進めています。このエコ診断の診断員については、平成26年度より資格試験制度を開始し、その中で認定を行う予定です。今年度はその基盤整備を行うこととしており、この度、本試験に向けた試行試験を実施し、受験者を募集しますので、お知らせします。

1.「家庭エコ診断」事業について

 「家庭エコ診断」は、各家庭の光熱費や住まい方などの情報をもとに、各家庭の年間エネルギー使用量やCO2排出量を見える化し、お住まいの気候やご家庭のライフスタイルに合わせて無理なくできる省CO2・省エネ対策を提案するものです。
 環境省では、家庭部門でのゼロエミッション化を進めるため、家庭エコ診断制度を平成26年度に創設することを目的として、平成23年度より基盤整備事業を実施しています。「家庭エコ診断」の普及を図るべく、民間企業等による診断の試行実施や、地域における診断の実施を通じた基盤整備を平成23年度より進めており、これまでにおよそ1万8千件の診断を実施したところです。

2.「うちエコ診断員」試行試験とは

 家庭エコ診断のうち、環境省が所有する診断ツール「うちエコ診断ソフト」を用いて、公平かつ正確なアドバイスを行う診断を「うちエコ診断」と呼んでいます。この診断を行う人を「うちエコ診断員」として基盤整備事業の中で認定しています。
 環境省では、この「うちエコ診断員」の認定を行う資格試験制度を平成26年度から開始予定であり、平成25年度の環境省家庭エコ診断推進基盤整備事業内で試行試験を実施いたします。
 試行試験では、うちエコ診断員に必要な地球温暖化の基礎知識、家庭での省エネルギー、温暖化対策に関する知識や、診断実施の際に必要なコミュニケーションスキル、ソフト操作能力について、客観的に能力の確認を行います。

平成25年度の「うちエコ診断員」の資格は、あくまでも試行試験に基づく認定であり、事業内において受託者である一般社団法人地球温暖化防止全国ネットが認定させていただくもので、環境省および国の資格として認定するものではありません。
平成25年度試行試験を受験し、うちエコ診断員として認定を受けた方は、平成26年度においては更新研修を受講いただくことで、引き続き、資格を保有いただく予定です。

3.平成25年度試行試験の受験者募集について

受験申し込み期間:平成25年8月22日(木)13時から9月5日(木)17時
試行試験のため、今回に限り検定料は無料です。 (会場までの交通費、宿泊費は自己負担となります。)
受験の申し込みは、インターネットより受け付けています。
うちエコ診断ポータルサイト「診断員になるには」
(https://www.uchieco-shindan.go.jp/2013/shindanin/)

【問合せ先】
一般社団法人 地球温暖化防止全国ネット
E-mail: h25-kateieco@jccca.org

4.試行試験実施概要

1.試験日程 (一次試験)平成25年10月13日(日)13時から16時30分(3科目×60分)
(二次試験)
 【東京会場】平成25年11月9日(土)、10日(日)
  試験時間は10時から16時のうち受験票で指定された20分間
  【大阪会場、福岡会場】平成25年11月9日(土)
  試験時間は10時から16時のうち受験票で指定された20分間
2.試験会場(予定) 東京会場:武蔵野大学 有明キャンパス(江東区有明三丁目3-3) 
大阪会場:追手門学院 大阪城スクエア(大阪市中央区大手町1−3−20) 
福岡会場:九州大学箱崎キャンパス(福岡市東区箱崎6-10-1) 
※試験会場詳細は受験票に記載いたします。
※二次試験会場詳細は二次試験用受験票に記載いたします。
3.受験募集人数 合計400名(東京会場200名、大阪会場100名、福岡会場100名)
※応募多数の場合は抽選とし、受験いただける方のみ受験票を発送いたします。
また、受験いただけない方にはメールにてご連絡させていただきます。
あらかじめご了承ください。(9月10日から17日頃発送予定)
4.受験者募集期間 平成25年8月22日(木)13時から9月5日(木)17時まで
5.募集要件 (1)診断を受ける方と良好なコミュニケーションが可能な方
(2)環境・エネルギーに関する知識・経験をお持ちの方
(3)うちエコ診断を実施するにあたって、インターネット環境及びデータ流出防止措置(ウイルス対策ソフトが有効であること及びウィニーなどのファイル共有ソフトをインストールしていないこと)をしたノートパソコンが自身の責任において活用できる方
(4)うちエコ診断実施用のノートパソコンを使用して、インターネットを経由して、うちエコ診断の支援システムへアクセスが可能であり、うちエコ診断ソフトのダウンロードや診断スケジュールの確認、うちエコ診断ソフトの出力ファイルであるecoファイルのアップロードやダウンロードが可能な方(インターネットへのアクセスにかかる費用は診断員で負担)
(5)平成26年4月1日までに満20歳以上になる方
※なお、使用可能なノートパソコンはのOSは、WindowsVista, Windows7, Windows8です。
6.検定料等 試行試験のため、平成25年度は検定料は無料で実施します。また、自己学習ツールにつきましても無償で貸与します。
なお、会場までの交通費、宿泊費は自己負担となりますので、あらかじめご了承ください。
7.受験申込方法 うちエコ診断ポータルサイト「診断員になるには」(https://www.uchieco-shindan.go.jp/2013/shindanin/)の「お申し込みはこちら」より必要事項を入力の上、申し込みをお願いします。
8.受験票およびテキスト等の扱い 受験いただける方に対して、受験申し込み時に入力いただいたご住所宛てに受験票および自己学習ツール(公式テキスト、ソフト、動画)を送付いたします。
9.合格発表および認定書の発行 一次試験、二次試験結果については、ともにうちエコ診断ポータルサイトにてお知らせいたします。 また、一次試験を合格された方には二次試験受験票を発行・送付いたします。 (10月26日から29日頃を予定)
二次試験を合格された方には、うちエコ診断員認定書を発行・送付いたします。 (11月27日から12月9日頃を予定)

5.その他

下記事項等については、うちエコ診断ポータルサイト「診断員になるには」
(https://www.uchieco-shindan.go.jp/2013/shindanin/)を参照ください。

うちエコ診断員と活動内容について
試行試験の出題範囲と試験実施方法について
うちエコ診断員として活動するには(平成25年度)について
平成26年度からの資格制度について
連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
代表:03-3581-3351 直通:03-5521-8355
課長   :和田 篤也(6736)
課長補佐:増田 大美(6759)
係長   :佐竹 輝洋(6729)

ページ先頭へ