報道発表資料

平成25年6月7日
地球環境
この記事を印刷

平成25年度木質バイオマスエネルギーを活用したモデル地域推進事業の公募について(お知らせ)

 環境省及び農林水産省では、森林資源をエネルギーとして有効活用し、低炭素社会の実現、森林整備の推進、雇用の確保等を図るため、木質バイオマスエネルギーを活用したモデル地域づくり推進事業を実施することとしております。
 この度、平成25年度の公募を開始することとしましたので、お知らせします。

1.事業の概要

[1]
 地域一体となった新たな木質バイオマスの収集・運搬・エネルギー利用システムを構築するための実現可能性調査
[2]
 地域一体となった新たな木質バイオマスの収集・運搬・エネルギー利用システムの実証事業

2.公募実施期間

平成25年6月7日(金)〜平成25年7月4日(木)

3.対象等

対象:
[1]民間団体等
[2]複数の共同事業者による協議会
[1][2]のいずれにおいても説明会への参加又は説明書の交付を受けること。
内容:
委託

4.予定件数

[1]
 予算の範囲内で3課題を目安として1課題当たり2千万円を目安
[2]
 予算の範囲内で6課題を目安として1課題当たり2億円を目安

5.応募方法

応募要領に基づいた書類等の提出
【公募のページ】http://www.rinya.maff.go.jp/j/supply/itaku/sonota.html

6.応募に関する問合せ先

農林水産省林野庁木材利用課木質バイオマス推進班 添谷・藤原

直通
03-6744-2297
代表
03-3502-8111(内線6121)
連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
直通    03-5521-8339
代表    03-3581-3351
課長    和田 篤也(内線6736)
調整官   神谷 洋一(内線6771)
課長補佐 高橋 奉己(内線6791)
担当    張能 太郎(内線6780)

ページ先頭へ