報道発表資料

平成25年6月4日
廃棄物 総合政策 自然環境
この記事を印刷

平成25年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書について(お知らせ)

 平成25年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書は、本日6月4日(火)に閣議決定され、国会に提出されました。

1 平成25年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書の概要

 今回の白書は、「真に豊かな社会を子供達へ 〜震災復興の中でともに考える持続可能な未来〜」をテーマとし、グリーン復興などの東日本大震災からの復旧・復興の取組に加え、持続可能で真に豊かな社会の構築のための低炭素社会・自然共生社会・循環型社会、グリーン経済を目指した取組を記述しています。
 また、実際の現場を紹介することなどにより、真に豊かな社会を子供達につないでいく姿勢を示しています。

2 白書の閲覧及び市販版等の入手方法について

(1)環境省ホームページ等への掲載

 環境省ホームページ(http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/)に、「平成25年版環境・循環型社会・生物多様性白書」、「平成25年版図で見る環境・循環型社会・生物多様性白書」を6月下旬に掲載する予定です。
 なお、一般的なタブレット等で閲覧可能な電子書籍版(EPUB形式)を、6月下旬より発行元の日経印刷株式会社のホームページ等から無料でダウンロードすることができます。

(2)市販版の入手方法

 「平成25年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書」は政府刊行物センターや政府刊行物を取り扱っている書店で購入できます(1部2,700円(税込:予価)(※店頭に並ぶのは6月下旬頃になります。))。
 市販版の入手方法等については、発行元の日経印刷株式会社第三営業部まで、お問い合わせください(電話番号:03-6758-1013)。

3 今後の普及啓発について

 白書の内容を広く国民に普及させること等を目的として、以下のとおり、「白書を読む会」の開催や冊子の発行等を予定しています。

(1)「白書を読む会」の開催

 環境省では、今年の白書について、テーマやねらいなどを執筆担当者が直接説明を行う「白書を読む会」を全国8ヶ所で開催する予定です(入場は無料です)。「白書を読む会」の開催日程については、後日、環境省及び各地方環境事務所のホームページ等においてお知らせします。

(2)「平成25年版図で見る環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書」

 白書の内容を100頁程度に要約・編集した冊子です。購入を希望される方は、日経印刷株式会社が実費(1部 350円(税込、振込手数料・送料別))による6月下旬より頒布を行いますので、上記2(2)の日経印刷株式会社第三営業部までお問い合わせください。

(3)「こども環境白書」

 小学生向けに、環境白書の内容を、よりやさしく説明した小冊子を今後作成予定です。

(4)「英語版環境・循環型社会・生物多様性白書」

 国際社会に対し、我が国の環境行政を発信するため、海外向けに英訳版を今後作成予定です。

連絡先
環境省
電話番号:03-3581-3351(代表)
直通   :[1]03-5521-8328
       [2]03-5521-8336
       [3]03-5521-8275
[1]環境省総合環境政策局環境計画課
  企画調査室
  室長:山本 博之(内線6227)
  担当:玉谷 雄太(内線6250)
[2]環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部
  企画課循環型社会推進室
  室長:河本 晃利(内線6898)
  担当:御厩敷 寛(内線6807)
[3]環境省自然環境局自然環境計画課
  生物多様性地球戦略企画室
  室長:奥田 直久(内線6480)
  担当:櫻井 希実(内線6489)

ページ先頭へ