報道発表資料

平成25年2月18日
地球環境
この記事を印刷

「アジアを低炭素な社会にしていく仕組みづくり:温暖化対策のための測定・報告・検証(MRV)を通じたパートナーシップの構築に向けて」の開催について(お知らせ)

 我が国近隣であるアジア諸国における低炭素社会の構築に向けた取組についての理解を深めることを目的として、公開シンポジウム『アジアを低炭素な社会にしていく仕組みづくり : 温暖化対策のための測定・報告・検証(MRV)を通じたパートナーシップの構築に向けて』を平成25年3月5日(火)に東京で開催いたします。

 本シンポジウムでは、アジアにおける低炭素社会の構築に向けた温暖化対策のための測定・報告・検証(MRV)について、アジア各国から、国レベル、都市レベル、プロジェクトレベル等様々なMRVの実施状況を報告し、MRV制度、方法論、人材育成等の課題について議論をすることにより、それらへの理解を深めることを目的とします。

1.日時

2013年3月5日(火)13 : 30 〜 17 : 00 (開場 13 : 00)

2.場所

イイノホール(東京) ルームA
 東京都千代田区内幸町2-1-1
 http://www.iino.co.jp/hall/access.html

3.定員

110名(先着順)

先着順にて受け付けますので、お早めにお申し込み下さい。
定員に達した場合は、同一事業者から複数のご応募があった場合に、参加人数を限らせていただく場合がございますので、ご容赦願います。

4.お申込・お問い合わせ窓口

 事前申込が必要です。参加費は無料です。(下記の事務局ウェブサイトにてお申し込みください。定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます(詳細は別紙プログラム参照))
 申込方法や本シンポジウムについてのお問い合わせ、マスコミ関係者の取材希望(当日の動画撮影を希望される場合)はこちらへご連絡ください。

○シンポジウム事務局:
公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)
担当 : 
栗山、猿丸
TEL : 
046-855-3728
FAX : 
046-855-3809
ウェブサイト : 
http://www.iges.or.jp/jp/cdm/activity_regional130305.html
E-mail : 
cdm-info@iges.or.jp

5.個人情報の取扱いについて

 ご記入いただいた個人情報は、主催者(環境省、公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES))のみが取扱い、第三者には一切提供いたしません。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
直通     : 03-5521-8354
代表     : 03-3581-3351
室長     : 奥山 祐矢 (内線 6711)
国際企画官 : 水野 勇史 (内線 6757)
室長補佐  : 小林 豪  (内線 6728)
担当     : 宮里 潤  (内線 6796)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ