報道発表資料

平成25年2月4日
地球環境
この記事を印刷

環境技術を活かした日本企業のアジア展開支援に関するセミナーの開催について (お知らせ)

 環境省は、すぐれた環境技術を持つ日本企業の海外展開への支援の一環として「環境技術を活かした日本企業のアジア展開支援に関するセミナー」を開催します。

1.開催趣旨

 様々な環境問題に直面するアジア各国においては、日本が有するすぐれた技術を活用した環境の改善が求められています。環境省は、環境技術を活用した日本企業の海外展開を促進するために、日系静脈産業の海外展開促進事業や二国間オフセット・クレジット制度の実現可能性調査等さまざまな支援方策を展開してきました。
 本セミナーでは、環境省が行っている取組を紹介するとともに、実際にアジア各国で事業を展開している企業、自治体、援助機関等さまざまな関係者が会し、今後の環境技術の展開を促進する支援のあり方について議論を行うものです。

2.セミナーの概要

(1)日時

2013年2月19日(火)14:00〜16:30(受付開始13:30)

(2)場所

エッサム神田ホール 大会議室301号室
〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3−2−2
http://www.essam.co.jp/hall/access/index.html

(3)プログラム概要

基調講演

「環境・エネルギー・社会インフラのスマート化と産業創造に向けた要件」(日経BP クリーンテック研究所 望月洋介所長)

「環境省による企業の海外展開支援の取組」

(環境省 国際協力室長)

「国内企業の海外展開の取組事例紹介」

(JFE エンジニアリング株式会社、TOTO 株式会社、三菱UFJ モルガン・スタンレー証券株式会社) 

パネルディスカッション

(ファシリテーター:日経BP クリーンテック研究所望月洋介所長、
 パネリスト:東京都、JICA、TOTO株式会社、三菱UFJ モルガン・スタンレー証券株式会社、環境省)

(4)主催

環境省

(5)参加費

無料

【お申し込み方法】

 参加希望の方はお申し込みフォーム(https://www.eco-csrjapan.go.jp/forum/)よりお申し込みいただくか、EmailもしくはFAXにて(1)氏名、(2)所属(会社名又は団体名、部署名、役職名)、(3)電話番号、(4)FAX番号、(5)電子メールアドレス、(6)本セミナーに希望すること(任意)を記載の上、下記の申込先までお申込みください。
 受付完了後、事務局から折り返し御連絡差し上げます。(申込締切:平成25年2月15日)なお、いただいた個人情報は本セミナーの連絡以外の目的で使用いたしません。

<申込先>
環境省主催 国際環境協力セミナー事務局
リトルスタジオインク株式会社
担当:五味(ごみ)、戸辺(とべ)
FAX: 03-5784-2783
E-mail: eco_csr@happy-news.co.jp
E-mailの場合は、表題に「日本企業のアジア展開支援に関するセミナー問い合わせ」と明記してください。
連絡先
環境省地球環境局国際連携課国際協力室
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8248
室長   :川又 孝太郎 (内線:6765)
室長補佐:西前 晶子  (内線:6761)
担当   :和田 直樹  (内線:6767)

ページ先頭へ