報道発表資料

平成24年12月21日
水・土壌
この記事を印刷

地球環境基金事業(洋上漂流物関連)の現地調査等実施について(お知らせ)

 独立行政法人 環境再生保全機構の実施する標記の地球環境基金事業につきまして、現地調査等の概要について、情報提供致します。

1.目的

 洋上漂流物に関し、これまで進められてきた米国等との政府間での連携や、研究者間での連携に加え、民間団体間での連携を推進していくため、調査研究、情報の収集・整理及び提供を行うこと。

2.現地調査等

(1)
日時
平成25年1月10日、12日及び14日 
(2)
場所
ハワイ州オアフ島及びハワイ島 等(別添参照)
(3)
内容
海岸におけるクリーンアップ活動を行い、実際の大量漂着に際し迅速な対応が可能となるよう、必要な情報等を調査するもの

3.ミーティング

(1)
日時
平成25年1月11日 9:00〜14:00
(2)
場所
ホノルル アラ モアナ ホテル(別添参照)
( 410 Atkinson Drive Honolulu, Hawaii 96814 ,U.S.A. )
(3)
主な議題
  • 日米NGO等の取組について
  • ハワイ州各島の海岸漂着物の状況と取組について
  • 本調査等も踏まえた今後の日米NGOの連携等について

4.参加予定者

日本側:
一般社団法人JEAN、海ごみ問題に取り組んできた関係者等、
環境再生保全機構及び環境省(オブザーバー)
米国側:
オーシャン・コンサーバンシー、ハワイ州内ICCコーディネーター、現地NGO関係者、ハワイ大学関係者等

5.その他

地球環境基金についてのお問い合わせ先
独立行政法人 環境再生保全機構 地球環境基金部 地球環境基金課
〒212-8554
 神奈川県川崎市幸区大宮町1310番 8F
TEL:044-520-9505
FAX:044-520-2190

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局水環境課海洋環境室
直通   :03-5521-9025
代表   :03-3581-3351
室長   :森 高志   (内線6630)
室長補佐:多田佐和子(内線6631)
担当   :野口淳一郎(内線6633)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ