報道発表資料

平成24年11月15日
地球環境
この記事を印刷

2012年度ウォームビズについて(第3報)(お知らせ)

 環境省では平成17年度から、冬の地球温暖化対策の一つとして、暖房時の室温20℃でも心地良く過ごすことのできるライフスタイル「WARM BIZ」(ウォームビズ)を推進しています。
 今年度も11月1日から3月31日までをウォームビズ期間とし、エネルギー全般の使い方を見直しながら、各主体が低炭素社会の構築に向けたビジネススタイル・ライフスタイルに変革することを目指し、オフィスや家庭でできる「ウォームビズ」の普及啓発を行っています。また、今年度は、「ウォームビズ」の中でみんなで暖かいところに集まったり、家庭の暖房を止めて、街に出かけることでエネルギー消費の削減になる「ウォームシェア」を呼びかけています。
 ウォームシェアの普及の一環として、環境省が特別協力し、TOKYO FMをはじめとする全国FM放送協議会(JFN)全国37局(FM群馬を除く)が放送する番組(11月18日放送分〜)において、ウォームシェアをテーマにした特別コーナーを放送しますので、お知らせいたします。

TOKYO FMをはじめとする全国FM放送協議会(JFN)との連携について

【概要】
 環境省は節電にも貢献する低炭素社会の構築のため、TOKYO FMをはじめとするJFNと連携して、これらの関係局が放送する番組を通じて、暖房に頼りすぎなくても快適に過ごすための工夫として「ウォームシェア」の普及啓発を推進します。
【番組名】
「ジャパモン」(毎週日曜日13:00〜13:55)
【出演者】
小山薫堂(放送作家)、梅田彩佳(AKB48)、ゲスト(毎週交代)
【期間】
平成24年11月18日〜12月30日
【放送局】
TOKYO FMをはじめとするJFN37局ネット
(FM群馬を除く全国ネット)
【内容】
[1]
番組内にウォームシェアをテーマにした特別コーナーを設け、リスナーから地域ごとの特色あるウォームシェアのアイデアを募集し、斬新なアイデア、効果的な取組を取材し、番組で紹介します。
[2]
ウォームシェアのアイデアを応募いただいた方の中から抽選で景品を進呈します。
[3]
番組アシスタントの梅田彩佳さんからウォームシェアのアイデアの募集を告知します。
[4]
ゲスト出演者のウォームシェアの取組を紹介します。
[5]
全国37局の各番組パーソナリティのウォームシェアアイデアを紹介します。
[6]
全国37局がそれぞれの地元の企業・団体に呼びかけを行い、ウォームシェアへの賛同を促します。

「ウォームビズ/ウォームシェア」とは

 環境省では2005年度から、冬の地球温暖化対策の一つとして、暖房時の室温20℃設定で心地良く過ごすことのできるライフスタイル「WARM BIZ(ウォームビズ)を推進しています。
 今年度も11月1日から3月31日までをウォームビズ期間とし、エネルギー全般の使い方を見直しながら、各主体が低炭素社会の構築に向けたビジネススタイル・ライフスタイルに変革することを目指し、オフィスや家庭でできる「ウォームビズ」の普及啓発を予定しています。
 また、今年度は、「ウォームビズ」の一環としてみんなで暖かいところに集まったり、家庭の暖房を止めて街に出掛けることでエネルギー消費の削減につなげる「ウォームシェア」を呼びかけていきます。

特設サイトURL ; 
http://www.challenge25.go.jp/practice/warmbiz/warmbiz2012/

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
国民生活対策室(代表:03-3581-3351)
           (直通:03-5521-8341)
室長(併任):和田 篤也(内:6736)
担当    :佐藤 匡廣(内:6792)
        相澤 和春(内:6793)
        押田 崇之(内:6793)

ページ先頭へ