報道発表資料

平成24年7月5日
自然環境
この記事を印刷

「猛禽類保護の進め方」改訂に係るパブリックコメントの実施について(お知らせ)

環境省では、「猛禽類保護の進め方(特にイヌワシ、クマタカ、オオタカについて)」(平成8年策定)について、改訂案をとりまとめました。
 本案について、広く国民の皆様から御意見をお聴きするため、本日平成24年7月5日(木)から平成24年7月25日(水)までの間、郵送、ファックス及び電子メールにより、御意見を募集いたします。

1.意見を募集する案件

 「猛禽類保護の進め方」については、平成8年に策定以降、各種事業の計画等に当たって参考とされるなど、猛禽類保護の指針として活用されてきましたが、これら猛禽類の繁殖成功率の低下、策定後年月が経過しその間に知見等の蓄積が見られること、また、レッドリストの見直し等当該種を取り巻く状況の変化があったこと等を踏まえ、専門家による検討会の検討を経て、内容の更新を中心とした改訂案をとりまとめました。
 つきましては、改訂案について御意見を募集いたします。

2.スケジュール

 平成24年7月5日(木) 意見募集の開始
 平成24年7月25日(水) 意見提出の〆切

3.資料の入手方法

 環境省ホームページ(http://www.env.go.jp/)に掲載します。
 また、環境省自然環境局野生生物課に来訪された方には資料を直接お渡しします。郵送を御希望の方は、240円分の切手を添付した返信用封筒(A4版が入るもの)を同封して、下記住所まで郵送でお申し込みください。

4.意見の提出方法

 意見は別添様式による文書で、必要項目(氏名、住所、電話番号、該当箇所、コメント等)を記入して、郵送、ファックス又は電子メールで平成24年7月25日(水)まで(必着)に提出してください。電話での意見提出はお受けしかねますのであらかじめ御了承ください。
 意見提出先は次のとおりです。なお、電子メールで意見提出を行う方は、ホームページ上にある様式ファイルを利用し、添付ファイルとして提出してください。

住所:〒100-8975 東京都千代田区霞が関1−2−2
環境省自然環境局野生生物課
ファックス:03-3581-7090
電子メールのアドレス:shizen_yasei@env.go.jp

 頂いた御意見については、個人の氏名、住所及び電話番号を除き公表される場合があります。
 なお、頂いた御意見に対する個別の回答はいたしかねますので、その旨御了承願います。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局野生生物課
電話:03-5521-8282(直通)
    03-3581-3351(代表)
課長(事務代理):上河原 献二(内6410)
課長補佐    :山崎 進   (内6465)
係員       :瀧口 晃   (内6466)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ