報道発表資料

平成24年6月18日
総合政策
この記事を印刷

「平成24年度家庭・事業者向けエコリース促進事業費補助金」における節電効果の特に高い機器に係る補助率の引き上げについて(お知らせ)

 「平成24年度家庭・事業者向けエコリース促進事業費補助金」について、5月18日にエネルギー・環境会議でとりまとめられた「今夏の電力需給対策について」において、全国的に厳しい節電目標が示されたことを踏まえ、節電効果の特に高い低炭素機器に係るリース契約に限定して、補助率を現行の3%から5%へ引き上げることとしました。なお、東北三県に係るリース契約については、引き続き補助率10%とします。

1.引き上げ対象機器

 以下の機器については、補助率が総リース料の5%となります。

太陽光発電設備 風力発電装置 水力発電設備 太陽熱利用装置 地中熱利用設備 熱電併給型動力
発生装置
高効率電動機 高効率変圧器 高効率切削加工機 高効率研削盤 高効率特殊加工機 高効率液圧プレス
サーボ駆動式
機械プレス
高効率鍛造機 高効率業務用
厨房機器
省エネルギー型
ダイカストマシン
高効率業務用エアコンディショナー 氷蓄熱式空気
調和機
高効率業務用
冷凍冷蔵庫
高効率
ショーケース
高効率業務用
ガス給湯器
高効率照明器具 燃料電池設備 発光ダイオード
照明装置

2.受付開始日

5%への補助率引き上げは平成24年6月25日(月)以降申込受付分から適用になります。

※既にリース契約済みの対象機器について、遡って今回の補助率の引き上げを受けることはできません。

3.その他

事業の詳細につきましては、下記ホームページをご参照ください。

一般社団法人ESCO推進協議会
『家庭・事業者向けエコリース促進事業補助金制度のご案内』
 http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
直通:03-5521-8240
代表:03-3581-3351
課長:正田 寛  (内線6260)
補佐:内藤 冬美(内線6050)
担当:石澤 広介(内線6252)

ページ先頭へ