報道発表資料

平成24年6月18日
水・土壌
この記事を印刷

農用地土壌汚染対策地域の指定要件に係るカドミウムの量の検定の方法を定める省令の一部を改正する省令案等に関する意見募集について(お知らせ)

 農用地土壌汚染対策地域の指定要件に係るカドミウムの量の検定の方法を定める省令の一部を改正する省令案及び「農用地土壌汚染対策地域の指定要件に係るカドミウムの量の検定の方法に関するガイドライン(案)」を策定しました。本案について、広く国民の皆様から御意見をお聴きするため、平成24年6月18日(月)から7月17日(火)までの間、パブリックコメントを実施いたします。

1 意見募集の概要

 農用地の土壌の汚染防止等に関する法律(昭和45年法律第139号)に基づく農用地土壌汚染対策地域の指定に当たっては、指定要件に該当するかを判断するための農用地に係る米及び土壌に含まれるカドミウムの分析方法を「農用地土壌汚染対策地域の指定要件に係るカドミウムの量の検定の方法を定める省令」(昭和46年農林省令第47号。以下「検定省令」という。)で定めています。
 これらの分析法について、平成22年5月の中央環境審議会答申を踏まえ、平成22年度より有識者等からなる検討会を設け、技術的な検討を行いました。
 この度、技術的検討の結果を踏まえ、検定省令改正案及び「農用地土壌汚染対策地域の指定要件に係るカドミウムの量の検定の方法に関するガイドライン(案)」を策定しましたので、本案について、広く国民の皆様からの御意見をお聴きするため、パブリックコメントを実施いたします。

2 意見提出について

募集期間:平成24年6月18日(月)から7月17日(火)17:00まで
提出方法:御意見募集要項参照

3 添付資料

(資料1)
御意見募集要項
(資料2)
農用地土壌汚染対策地域の指定要件に係るカドミウムの量の検定の方法を定める省令の一部を改正する省令案等の概要
(資料3)
農用地土壌汚染対策地域の指定要件に係るカドミウムの量の検定の方法に関するガイドライン案
(参考資料)
カドミウムに係る土壌環境基準(農用地)及び農用地土壌汚染対策地域の指定要件等の見直しについて(答申)

4 その他

添付資料につきましては、以下のURLをご参照ください。
http://www.env.go.jp/press/index.php

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局土壌環境課
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8322
課長   :粕谷 明博(内線6650) 
課長補佐:紺野 道昭(内線6654)
担当   :友金 寛和(内線6654)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ